【赤ちゃんの卵アレルギーの症状チェック】0歳~1歳|医師監修

【赤ちゃんの卵アレルギーの症状チェック】0歳~1歳|医師監修

公開日:2020-09-08

0~1歳に発覚することが多い卵アレルギー。
どういう症状がでるのか、どう対処すべきなのかお医者さんが解説します
「アレルギーと間違いやすい症状」もあるのでしっかり読みましょう。


武井智昭 先生

監修者

高座渋谷つばさクリニック

院長
武井智昭 先生

経歴

公益社団法人 日本小児科学会 小児科専門医

2002年 慶應義塾大学医学部を卒業
2002年 慶應義塾大学病院 にて小児科研修
2004年 立川共済病院勤務
2005年 平塚共済病院小児科医長として勤務
2010年 北里大学北里研究所病原微生物分子疫学教室勤務
2012年 横浜市内のクリニックの副院長として勤務
2017年 「なごみクリニック」の院長として勤務
2020年 「高座渋谷つばさクリニック」院長就任

赤ちゃんの卵アレルギーの症状チェック

先生(男性)
卵アレルギーになると、次のような症状が出ます。

(軽い症状→重症の症状)

  • 膨隆疹(蚊に刺さされた跡に似ている、少し盛り上がった境界のはっきりした発疹)が時間を空けて少し出る(食後30分〜2時間に少し出る)
  • すぐに蕁麻疹が出る
  • 口の周りが真っ赤に腫れる
  • まぶた・頰が腫れて赤くなる
  • 嘔吐する
  • 咳をする
  • 呼吸困難になり、顔色が悪くなる
  • 反応が悪い、意識が低下する

嘔吐・体の発疹など、体調に異常が出た場合は、すぐに病院を受診しましょう。

呼吸困難または呼吸困難に近い状態(ゼーゼーと息をしている・ぐったりして動けない)ときは、アナフィラキシーショックの状態です。早急に救急車の手配をして、病院を受診してください。

※各病院の設備や、医師の専門性によって、異なる医療機関を紹介されることもあります。

小児科を探す

嘔吐のみのケースもある?

先生(男性)
嘔吐のみという場合もあります。

再度同じ方法で食べてみて、同じく嘔吐のみの症状であれば、アレルギーと考えられます。反対に、嘔吐が1回のみで繰り返さない場合は、「その日の体調」などが要因と考えられます。

時間はどれくらいでおさまる?

先生(男性)
個人差があります。
目安としては、食べてから10〜30分程度で発症し、数十分~長くても翌日には症状は無くなります。

「アレルギーかも」対処方法

先生(男性)
症状が軽いようであれば、与えた量・調理法・時間・症状をメモしておきましょう。
必要があればすぐに病院を受診してください。

また、子どもの体調のいい日には、以前より少ない量の卵を与えて、様子を見ます。同じように症状が出る場合は、メモを持って専門医に相談をしましょう。
まずは、かかりつけの小児科を受診すると良いでしょう。

小児科を探す

こんな症状は病院へ!

先生(男性)
重い症状が現れた場合は、すぐに病院を受診してください。

蕁麻疹・嘔吐・顔やまぶたや唇の腫れ・呼吸困難などは早急に病院を受診をしましょう。

病院は、小児科もしくはアレルギー内科を受診しましょう。

受診の際は…

  • 卵を食べたの時間
  • 食べた卵の量
  • 食べたもののリスト
  • どんな症状が出たか
  • 症状が出るまでの時間
  • 症状が続いた時間

などを伝えましょう。

どんな検査をするの?

食物除去試験・食物負荷試験・血液検査・皮膚テストなどがあります。

どんな治療をするの?

先生(男性)
一般的には、食事指導によって少しずつ食べられる量を、調理方法などの変化を含めながら増やしていきます。

この食べる量を調節することが重要です。
赤ちゃんひとりひとりに個別に専門医の指導のもとに量や料理方法が考案されていきます。なお、この治療方法は、専門の知識を持った医師が指導にあたります。途中でアレルギー反応が出ても対応できるように準備もしてあります。

一般の方がご自身で行うのは危険ですからやめましょう。

小児科を探す

※各病院の設備や、医師の専門性によって、異なる医療機関を紹介されることもあります。

自己判断で「卵をあげるのはやめよう」はNG!

先生(男性)
アレルギー検査・治療を、保護者の方が自己判断で行うことは避けてください。

治療は、専門医とカウンセリングを重ねながら行います。小さな頃に卵アレルギーでも、2~3歳くらいで徐々に食べられるようになる赤ちゃんもいます。

こんな場合は「アレルギーではない」ケースも

先生(男性)
ウイルス感染や食中毒などによって、嘔吐や冷や汗、吐き気、蕁麻疹といったアレルギーに似た症状が現れる場合があります。

この場合、症状は1回限りで、次からは症状が現れません。
小さな子どもに卵を与えるときは、しっかり加熱して少量からスタートしましょう。また、同時に食べたものにアレルギーを起こしたり、食中毒を引き起こしたりするものが入っていた可能性もあります。

先生(男性)
\ワンポイント・アドバイス/
混乱を避けるためにも、卵を初めて食べさせる際は、単品で与えるようにしましょう。
参考
平成27年度食物アレルギーに関連する食品表示に関する調査研究事業報告書 - 消費者庁
https://www.caa.go.jp/policies/policy/food_labeling/food_sanitation/allergy/pdf/food_index_8_161222_0003.pdf
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
コメント(オプション)

貴重なご意見をありがとうございます
kosodate LIFE(子育てライフ)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

Ranking
ランキング

Tag
タグ

幼児 小学生 0歳 1歳 妊娠中 新生児 妊娠中の体調不良 ストレス対策 妊娠初期 産後 子育て中 誕生日 料理やレシピ 2歳 妊娠後期(臨月) 初産 産後の体調不良 妊娠中の過ごし方 発熱 マンガ 旦那のこと 母乳育児 出産 産後の過ごし方 ワーキングマザー 幼稚園 下痢 腹痛 2人目出産 妊娠の兆候 3歳 みそさんの「子育て漫画」 ちとせ育児 マッマさんの「2歳差兄妹、育てるンゴwww」 産婦人科 赤ちゃん 予防接種 兄弟姉妹 星田さんの「6さい差兄弟日記」 ゴルシさおりさんの子育て漫画 寝かしつけ 発疹や湿疹 インフルエンザ めめさんの「育児絵日記」 麦さんの「子育て絵日記」 さとうゆきさんの「育児漫画」 ようみん。さんの育児漫画 うえだしろこ「桃金兄弟と母の日常」 便秘 手足口病 出産の兆候 頭痛 時短テクニック 中耳炎 嘔吐 経産婦 水疱瘡 親のこと 貯金 勉強 ロタウイルス おしゃれママになろう とびひ おたふく風邪 風邪 おやまさんの「育児日記」 ぽぽこさんの「育児漫画」 あやのこうじさんの「育児漫画」 塩りさんの「もちごめ絵日記」 みかみかんさんの「育児漫画」 出産の痛み マイコプラズマ ヘアスタイル 子供 着床出血 陣痛 出産入院 つわり ダイエット ものもらい 結膜炎 帝王切開 鼻づまり 掃除 突発性発疹 RSウイルス 2人目育児 美容院 里帰り出産 子連れのお出かけ 習い事 コーディネート ママ友のこと イヤイヤ期 妊娠中期 おなら 痰がらみ 乳児湿疹 洗濯