産後の尿漏れ「勝手に尿が出る」を治したい!改善方法を教えて!医師監修

産後の尿漏れ「勝手に尿が出る」を治したい!改善方法を教えて!医師監修

公開日:2020-08-04 | 更新日:2020-09-10

出産後、
「くしゃみすると、尿漏れが…。」
「尿漏れが治らなくて…つらい。」

お医者さんに、産後の尿漏れを早く治すためにでることを聞きました。


石野博嗣 先生

監修者

石野医院

副院長
石野博嗣 先生

経歴

1999年 日本医科大学産婦人科教室入局 日本医科大学付属病院 産婦人科研修医
2001年 国立横須賀病院(現 横須賀市立うわまち病院) 産婦人科
2002年 東京都保健医療公社 東部地域病院 婦人科
2003年 日本医科大学付属病院 女性診療科・産科 助手代理
2004年 日本医科大学付属第二病院 女性診療科・産科 助手
現在 石野医院の副院長

産後の尿漏れが治らない原因

出産後、尿漏れするようになりました。なぜでしょうか?
ママ
先生(男性)
出産直後からの尿漏れは、妊娠・出産によって尿道まわりを引き締める「骨盤底筋」が弱くなってしまったことが原因です。

また、出産時に産道となる際に一時的に大きく引き伸ばされ、骨盤底筋は大きくダメージを受けます。

これらが重なり、出産後に一時的に尿もれを感じる女性が増えるのです。

尿漏れ、いつまで続く?

先生(男性)
産後の尿もれは、ほとんどが一時的なものです。
骨盤底筋がもとどおりに戻っていけば、産後3~4ヶ月程度でなくなります。

それ以上尿もれが続いている場合は、加齢や子宮下垂、体重増加などが要因となっている場合もあるので医師に相談をしましょう。

骨盤矯正はするべき?

尿漏れに、骨盤矯正は有効ですか?
ママ
先生(男性)
骨盤矯正はおすすめです。

骨盤底筋を鍛えると子宮や膀胱などの内臓が下がらないように支えてくれます。そのため尿もれも快方に向かいやすくなります。

骨盤矯正のベルトを使ってもいい?

先生(男性)
骨盤矯正ベルトも、基本的に使用しても構いません。
ただし…

出産後は、個人で体調に差が大きいので、使用前には整形外科か産婦人科で相談してからにしましょう。また、正しい使用法も教えてもらってから使用してくださいね。

先生教えて!尿漏れの「改善方法」

先生(男性)
尿漏れを治すためには
・腹筋をつける、取り戻す
・膣や肛門周りの筋肉を取り戻す
などが必要です。

筋肉を取り戻すために日々の生活の中でトレーニングや体操を取り入れましょう。

おすすめ体操「足パカストレッチ」

先生(男性)
開脚ストレッチで股をしめる力をつけます。
  • 仰向けになる
  • 両足を90度まで上げる
  • 開脚して内転筋(内ももの筋肉)を伸ばします。体が硬い人はできる限りまで開きます。
  • 内転筋を使いゆっくりと足を閉じます。

1日10セット(1セットは10回程度を目安に)ほど繰り返しましょう。
※出産後は無理をせずに行ってください。腰を反らせないように行います。腰を反らせて行うと、腰を痛めてしまいます。

おすすめトレーニング「お尻をキュッ」

先生(男性)
体操だけでなく、日常的に出産で鈍った会陰部や下腹部の筋肉をコントロールする感覚を取り戻す必要があります。
  • 下腹部に力を入れて少しの時間トイレを我慢する
  • 肛門と膣周辺の筋肉を引き締める

といったことを通して、鈍った動きを取り戻すトレーニングを日常的に取り入れてください。

先生(男性)
注意!
今回ご紹介した、体操やトレーニングは、産後の体調が良い人向けです。体調がすぐれない、体に痛みがあるなど、不調がある人は治療や治療を受けている病院の医師の指示を優先してください。

こんなときは、病院で治療しよう!

先生(男性)
日常生活に支障があると感じた場合は、医師に相談しましょう。

特に、産後半年以上経っても自然に快方に向かわない場合は、子宮下垂などの影響によって尿もれが起きている人もいます。

何科にいけばいい?

先生(男性)
泌尿器科に相談しましょう。

自然に治る事が多いのですが、症状が続く様なら泌尿器科受診をおすすめします。病院で診察を受け、必要なアドバイスや治療を受けると尿もれは早く良くなります。

泌尿器科を探す

どんな治療をするの?

生活週間の改善提案や骨盤底筋体操の指導、内服薬があります。
重い症状の場合手術で治療する提案もあるでしょう。産後の尿もれであれば、生活提案、骨盤底筋強化体操などのアドバイスが多いでしょう。骨盤ベルトの締め方なども気軽に相談しましょう。

参考
産後ママの心と体をケアする本―出産した女性が本当にしておきたい
池下 育子/宗田 聡/原田 優子/吉岡 マコ【監修】
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784528019065

石野博嗣 先生

監修者

石野医院

副院長
石野博嗣 先生

経歴

1999年 日本医科大学産婦人科教室入局 日本医科大学付属病院 産婦人科研修医
2001年 国立横須賀病院(現 横須賀市立うわまち病院) 産婦人科
2002年 東京都保健医療公社 東部地域病院 婦人科
2003年 日本医科大学付属病院 女性診療科・産科 助手代理
2004年 日本医科大学付属第二病院 女性診療科・産科 助手
現在 石野医院の副院長

お薬手帳「また忘れた」にサヨナラ!
お薬手帳

薬局で必ず聞かれる「お薬手帳はありますか?」

「つい忘れがち」「かさばって不便」というママ・パパには「EPARKお薬手帳」がおすすめ。
スマホひとつで家族全員のお薬を管理できます。

\今ならキャンペーン中/
【期間限定】お薬手帳アプリDL&ログインでEPARKリラク&エステで使える3,000円OFFクーポンプレゼント!

不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
コメント(オプション)

貴重なご意見をありがとうございます
kosodate LIFE(子育てライフ)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

Ranking
ランキング

Tag
タグ

幼児 小学生 0歳 1歳 妊娠中 新生児 妊娠中の体調不良 ストレス対策 妊娠初期 産後 子育て中 誕生日 料理やレシピ 2歳 妊娠後期(臨月) 初産 産後の体調不良 妊娠中の過ごし方 発熱 マンガ 旦那のこと 母乳育児 出産 産後の過ごし方 幼稚園 ワーキングマザー 下痢 3歳 腹痛 妊娠の兆候 ゴルシさおりさんの子育て漫画 ちとせ育児 マッマさんの「2歳差兄妹、育てるンゴwww」 産婦人科 予防接種 兄弟姉妹 2人目出産 赤ちゃん 発疹や湿疹 インフルエンザ 星田さんの「6さい差兄弟日記」 めめさんの「育児絵日記」 麦さんの「子育て絵日記」 さとうゆきさんの「育児漫画」 ようみん。さんの育児漫画 うえだしろこ「桃金兄弟と母の日常」 みそさんの「子育て漫画」 寝かしつけ 便秘 手足口病 出産の兆候 頭痛 時短テクニック 中耳炎 嘔吐 経産婦 水疱瘡 親のこと 貯金 勉強 ロタウイルス おしゃれママになろう とびひ おたふく風邪 風邪 みかみかんさんの「育児漫画」 あやのこうじさんの「育児漫画」 おやまさんの「育児日記」 着床出血 ヘアスタイル 出産の痛み 子供 マイコプラズマ 結膜炎 ぽぽこさんの「育児漫画」 塩りさんの「もちごめ絵日記」 出産入院 つわり ダイエット ものもらい 帝王切開 里帰り出産 鼻づまり 習い事 突発性発疹 RSウイルス 美容院 子連れのお出かけ 掃除 陣痛 乳児湿疹 痰がらみ おなら 妊娠中期 ママ友のこと 2人目育児 コーディネート イヤイヤ期 洗濯