【産後の痔(脱肛)】いつ治る?かゆみ・痛み・出血は病院へ|看護師監修

【産後の痔(脱肛)】いつ治る?かゆみ・痛み・出血は病院へ|看護師監修

公開日:2020-06-23 | 更新日:2021-12-07


この痔…いつ治る?
自然に治る?それとも思い切って病院行くべき?

妊娠中は痔になってしまう人が多いです。また、出産による「いきみ」で、全身に力が過剰にかかり、痔ができてしまう人もいます。

正しくケアしないと、もっと悪化してしまうこともあります。早く治すために、しっかり読んでくださいね。


監修者

医療法人 小田原博信会 久野銀座クリニック

看護師
細野理恵

産後の痔は、いつ治る?

産後の痔(脱肛)は自然に治りますか?
ママ
女性
妊娠・出産による「痔」は、基本的に一時的なもので自然治癒していきます。

出産後、体が元に戻っていき、体力が戻れば痔もよくなっていきます。

個人差はありますが、産褥期を終え、リハビリ期(産後2ヶ月以降)には、徐々に良くなっていくでしょう。

便秘気味の場合は、治りにくいことも…

女性
痔は、便秘状態(便が硬い)だと悪化します。なかなか良くならない人は、便秘気味の人に多いです。

また、産後は体力が落ちています。ケガや病気は治りにくい時期でもあります。ここでしっかり休養をとるようにしましょう。

早く治すための自己ケア

食物繊維

女性
産後の痔を治すポイントは、
1.しっかり休み、出産による疲れをとりのぞく
2.生活リズムを整え、排便リズムをつける
の2つです。

出産後は、急激な運動はできません。水分補給を行い、食物繊維の多い食事を意識しましょう。食物繊維は、野菜・大豆・海藻などに多く含まれています。

また、座っているときは痔用のクッションをお尻に当てて、負担を減らすようにしましょう。
つらいときは、病院へ相談をして、きちんと治療を受け、悪化させないことも必要です。

かゆみがあるとき

女性
かゆみが強い場合は、病院で薬を処方してもらいましょう。

かゆみを我慢したり、肛門を掻いたりすると、悪化する原因となります。

痛みがあるとき

女性
体を動かすのは避けましょう。横になり安静にします。

動けるようになったら、病院を受診して診察を受けましょう。痔だと思っていても違う病気の可能性もあるので、一度診察を受けましょう。

出血があるとき

女性
出血しているときは、下着が汚れないようにナプキンなどを当てて安静にしましょう。動けるようになったら、一度診察を受けましょう。

出血の原因が痔だとは自分ではわからないためです。

市販薬は使ってもいい?

女性
母乳育児中は、自己判断での市販薬の使用はNGです。

母乳を与えているママは、母乳を通して赤ちゃんへ、薬の成分が移行してしまうことがあります。このようなことを避けるために自己判断での市販薬の使用は避けてください。

母乳を与えていないのであれば、市販薬の使用も可能ですが、痔の状況に合わせた薬を選ぶ必要があります。薬局にいる薬剤師に相談しましょう。

病院で治療すべきケース

女性
・出血している
・痛み・腫れ・かゆみが強い
・日常生活に支障が出ている
といった場合は、病院へ相談しましょう。

悪化しているのに、放置すると、手術が必要となることがあります。

どんな治療をするか心配…

女性
妊娠・出産による痔の治療には、軟膏・坐薬といった外用薬や、内服のお薬が処方されます。

ただし、重度の場合は、外科手術が必要となります。手術後、平均1ヶ月程度は、治療を続けます。

脱肛の場合は、一般的に腫れが少し治まってから手術をするケースが多いです。腫れているときは、傷も大きくなり、治療に時間がかかる可能性が高いためです。体力が戻り、体調が良くなったのを確認して日程を調節します。

何科に行くべき?

女性
妊娠・出産に伴う痔の相談は、かかりつけの産婦人科へ行きましょう。

必要な治療を提供してもらえます。手術など、専門の治療が必要な場合は、肛門外科へ紹介をしてもらえます。

合わせて読みたい
2020-06-25
会陰切開って…つまり何?痛みっていつまで続くの?痛みのピークはいつ?会陰切開について、わかりやすく解説します。「会陰切開の痛みを和...

合わせて読みたい
2019-10-25
出産後、どんな寝姿勢が正しいの?母体に負担をかけない寝方と、やってはいけない寝方をお医者さんに聞きました。胸が張るとき、腰痛や恥骨...

参考
「産後ママの心と体をケアする本」
https://honto.jp/netstore/pd-book_03509180.html

監修者

医療法人 小田原博信会 久野銀座クリニック

看護師
細野理恵

初めての赤ちゃん
「わからないことだらけ」のママ・パパへ

夫婦で共有できる育児記録アプリ「ベビレポ」なら、授乳タイマーや写真日記、成長曲線チェックなど、新米ママ・パパが欲しい機能が揃っています。

\ベビレポはこちら/ベビレポ

ダウンロードページ

不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
不正確な箇所についてのご指摘
※「上から2番目の画像が不鮮明」「最初の段落の◯◯という情報の追加を希望する」等、問題箇所についてご指摘いただけたら幸いです。

貴重なご意見をありがとうございます
kosodate LIFE(子育てライフ)はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

\「出産後」カテゴリの特集記事/

出産後

Ranking
ランキング

New
新着