すてきなモノとの “出会い” をお手伝いするメディア

【皮膚科医監修】妊娠線予防クリームおすすめ12選|肉割れを防ぐ!プチプラも

公開日:2021-11-29
LINEでシェアする Twitterでシェアする このエントリーをはてなブックマークに追加する
【皮膚科医監修】妊娠線予防クリームおすすめ12選|肉割れを防ぐ!プチプラも

妊娠中や産後の肉割れを防止する、妊娠線予防クリーム。市販でもさまざまな商品が販売されていますが、種類がたくさんあって、どれが自分に合っているのか分からない方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、皮膚科医監修のもと、おすすめの妊娠線予防クリームをご紹介します。肌質や目的別に、幅広い商品をピックアップしました。

できてしまった妊娠線をケアできるクリームもありますよ。「妊娠線を作りたくない!」というプレママも、産後のボディケアが気になるママも、ぜひチェックしてみてくださいね♪

長谷川佳子 先生

監修者

LECINQ clinic

院長:長谷川佳子 先生

北里大学医学部卒業
横浜市立大学臨床研修医を経て、横浜市立大学形成外科入局
横浜市立大学病院 形成外科、藤沢湘南台病院 形成外科
横浜市立大学附属市民総合医療センター 形成外科
を経て横浜栄共済病院 形成外科
平成26年よりKO CLINICに勤務
平成29年2月より小田原銀座クリニックに勤務
令和3年1月よりLECINQ clinic 院長に就任

妊娠線ができる原因は?

女性監修者
妊娠線ができる一番の原因は、赤ちゃんの成長に伴い、皮膚が急激に伸びることです。急激な成長に皮膚が追いつかず、真皮や皮下組織が裂けてしまうことで、肌表面に赤紫色をした線(妊娠線)ができてしまいます。そのほか、妊娠中のコラーゲン生成の減少や、副腎皮質ホルモンの影響も考えられます。肌の弾力不足を導き、皮膚が断裂しやすくなってしまうのです。

どんな女性に妊娠線ができやすい?

女性の中でも、小柄でやせ型の方、乾燥肌な方、経産婦は妊娠線ができやすいので、注意が必要です。皮下脂肪が多い、または高齢出産の場合も妊娠線ができやすくなります。自分の肌質・体質に合った妊娠線クリームを選んで、早いうちからしっかりボディケアするようにしましょう。

妊娠線予防クリームは効果ある?いつから使うの?

妊娠線予防クリームで保湿し、弾力のある伸びやすい肌を作ることで、妊娠線の予防が期待できます。ボディクリームでも、保湿ケアが十分にできるものであれば、肌の柔軟性を高めることができるので、妊娠線予防になりますよ。

お腹が大きくなる前から、肌を柔らかくケアしておくことで、急な成長にも皮膚組織が断裂しにくくなります。妊娠線を作りたくない方は、妊娠が分かったらすぐにクリームでマッサージを始めましょう。

妊娠線クリームの選び方

妊娠線クリームは、自分の体質や目的に合った商品を選びましょう。こちらでは、妊娠線クリームを選ぶ際にチェックしたいポイントなどを詳しく解説しています。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

妊娠線予防には「高保湿・高保水」タイプがおすすめ

ナチュラルマーククリーム

妊娠線を予防・改善したい時にはまず「保湿力」や「保水力」に注目して選びましょう。肌に潤いを与え、水分量をキープすることが何よりも大切です。乾燥肌でお悩みの方も、以下のような成分を含んだ商品がおすすめです。

  • ・セラミド

肌の表面にある角質層に存在し、バリア機能・肌から水分が蒸発するのを防ぐ効果が期待できます。肌にやさしい成分なので、敏感肌の方にもおすすめです。乾燥しやすい肌をいたわりながら、妊娠線予防をサポートします。

 

  • ・グリセリン

肌のうるおい感や肌の保湿をサポートする役割があります。水に馴染みやすく、セラミドやヒアルロン酸などの成分と組み合わせることで、より高い保湿・保水効果が期待できます。グリセリンは多少べたつき感がありますが、超乾燥肌の方などは、このような成分の組み合わせにも注目して選んでみてくださいね。

高保湿・高保水タイプのおすすめ商品へ

プラス美肌を目指すなら「美容成分配合」タイプがおすすめ

アフターボディトリートメントクリーム

妊娠線のケアはもちろん、プラス美肌効果も感じたいという方は、「プラセンタ」や「コラーゲン」入りの商品を選びましょう。肌にハリ・ツヤを与えることで、妊娠線の予防にもつながります。以下の成分を含んだ商品がおすすめです。

  • ・プラセンタ

肌の保湿に加え、抗酸化力により肌の細胞修復・再生にアプローチをします。肌弾力をサポートする働きもあり、肌が引き締まることで、できてしまった妊娠線のケアもサポートします。

 

  • ・コラーゲン

肌の角層に潤いを与え、肌の保湿をサポートします。肌のバリア機能をアップに働きかけ、みずみずしい潤いをキープし、ハリ・弾力のある肌を目指すことができますよ。また、コラーゲンは妊娠するとホルモンの影響で減りやすく、年齢とともに減少していくので、積極的に取り入れたい成分の1つです。

美容成分配合タイプのおすすめ商品へ

デリケートな肌には「オーガニック・無添加」タイプがおすすめ

妊娠線ケア ボディケアクリーム

もともと敏感肌の方もそうでない方も、妊娠中は肌が敏感になりやすくなります。そのため、できるだけシンプルな成分で作られている「無添加タイプ」や「オーガニックタイプ」の妊娠線クリームを選ぶようにしましょう。オーガニックタイプは、植物性由来の成分だけを使用し、化学物質は不使用。肌に負担をかけにくくストレスなく塗ることができます

オーガニック・無添加タイプのおすすめ商品へ

匂いに敏感になる妊娠中は「香り」もチェック!

セラムスーペリア

妊娠中は体調の変化により、香りに敏感になる方が多くなります。そのため、香りの有無・強さや、自分がリラックスできる香りかどうかをチェックして選ぶことも大切。個人差はありますが、柑橘系の香りは、つわり時にも心地よく感じる方が多いようです。ストレスを感じやすい時期の、気分転換にもつながります。もともと匂いに敏感・苦手な方は、無香タイプを選んでおくと間違いありません。

柑橘系の香りのおすすめ商品へ

また、テクスチャー・伸びも大切です。お腹が大きくなってくると体勢もキツくなってきます。その際に伸びの良いもので擦らないようにすることも肌への負担を和らげます。他の成分ではシアバターなども良いでしょう。

ここからは、選び方に合わせておすすめの商品を紹介していきます。自分に合った妊娠線クリームを探してみましょう!

【潤いキープ】高保温・高保水タイプ

妊娠線の予防には、とにかくクリームを浸透させ、常にお肌を保湿することが大切です。お腹が大きくなる前の妊娠初期から、お肌に弾力を持たせることで、妊娠線ができにくくなりますよ。肌への潤いチャージにおすすめの、高保湿・高保水タイプの妊娠線予防クリームをご紹介します。

ナチュラルマーククリーム
Mama&Kids(ママ&キッズ)

ナチュラルマーククリーム

妊娠初期からしっかりボディケアしたい方におすすめ!お徳用サイズでたっぷり使える、妊娠線予防クリームです。美容液と美容オイルにより、水分と油分を同時にチャージ。体が急速に変わる時期に大切な、お肌の潤い・弾力・柔軟性をサポートします。無香料の低刺激処方なので、つわりの時期から、赤ちゃんにも使えて無駄がありません。

商品名ナチュラルマーククリーム
参考価格7,995円(税込)
内容量470g

マタニティクリーム ははこ
麻布化粧品

マタニティクリーム ははこ

純国産にこだわる方におすすめ!国産ブランド米から作られた“米糀”を保湿成分に使った、妊娠線予防クリームです。天然由来のやさしい成分を配合した超保湿クリームのため、初めてお腹の皮膚が伸縮する初産の妊婦さんや、お腹がより大きくなる双子の妊婦さんにもぴったり。お肌への浸透スピードが早いので、クリームを塗った後すぐに下着を履けるのも嬉しいポイントです。

商品名マタニティクリーム ははこ
参考価格3,980円(税込)
内容量140g

マタニティクリーム 妊娠線クリーム
MONA MAMMY (モナマミー)

マタニティクリーム 妊娠線クリーム

妊娠中の肌トラブルケアにおすすめ!保湿と肌サイクルに着目した、妊娠線予防クリームです。乾燥・肌荒れ・ざらつき・くすみなど、妊娠中のお悩みに寄り添う自然派素材をバラン良く配合。角質層までしっかり潤いを届けながら、さらっと伸びる使用感で、ボディケアがパパっと素早く済ませられます。柔らかく伸びやすい肌を作ることで、体重増加の前から肌トラブルに備えることができますよ。

商品名マタニティクリーム 妊娠線クリーム
参考価格3,980円(税込)
内容量200g

【ハリ・ツヤ】美容成分配合タイプ

妊娠線はもちろん、体の変化が大きい妊娠中は、肌のごわつきやくすみなども気になってきますよね。「キレイな体を保ちたい!」「産後のボディケアにも使いたい」という方には、美容成分がプラスされたクリームがおすすめです。人気&実績のある3点を厳選したので、肌悩みに合うクリームをチェックしてみてくださいね。

アフターボディトリートメントクリーム
NOCOR(ノコア)

アフターボディトリートメントクリーム

できてしまった肉割れを諦めたくない方におすすめ!アフターケアに特化したボディクリームです。最先端の保湿成分に加え、美肌の土台を作る4つの美容成分を配合し、肌の“深く”と“表面”の両方にはたらきかけてくれます。妊娠線が気になるお腹をはじめ、お尻や太もも、顔のマッサージにもOK。ほんのりやさしいアロマの香りで、癒されてみてください♪

商品名アフターボディトリートメントクリーム
参考価格7,109円(税込)
内容量150g

ベルタマザークリーム
BELTA(ベルタ)

ベルタマザークリーム

産後の引き締めにもおすすめ!保湿・整肌・美容成分をたっぷり配合したマザークリームです。お肌の角質から集中ケアできるだけでなく、葉酸やプラセンタエキスなどが、肌を整えハリのあるつややかな触り心地に導いてくれます。妊娠線予防にはもちろん、「お腹の肌が硬くなっている…」「乾燥でくすんできた」とお悩みのママにもぴったりです。

商品名ベルタマザークリーム
参考価格4,886円(税込)
内容量120g

天使のたまごボディクリーム
CALINESSE(キャリネス)

天使のたまごボディクリーム

ドクターズコスメが気になる方におすすめ!皮膚科専門医監修の妊娠線予防クリームです。保湿成分や美容成分を、85%配合した高濃度が特徴。朝塗れば夜まで続く保湿力で、変化するお肌を守りながら、妊娠線に負けないハリ・しなやかさもキープします。YouTubeの公式チャンネルでは、商品を使ったお家で簡単できる妊娠線予防術も紹介されているので、「絶対妊娠線を作りたくない!」という方はチェックしてみてください。

商品名天使のたまごボディクリーム
参考価格6,820円(税込)
内容量200g

【肌にやさしい】オーガニック・無添加タイプ

乾燥や敏感に傾く妊婦さんのお肌には、なるべく刺激にならないようなクリームを使いたいですよね。お腹のマッサージや、赤ちゃんのボディクリームとしても使うなら、なおさら成分にはこだわりたいところ!ここでは、オーガニック・無添加処方の妊娠線予防クリームをご紹介します。お肌にやさしくボディケアできる2商品をまとめました。

マタニティクリーム
mamanic(ママニック)

マタニティクリーム

お肌にやさしい10種理の無添加処方!敏感肌の方でも使いやすい妊娠線予防クリームです。妊娠時特有の肌トラブルに特化した、29種類もの豊富な成分で。産後も潤いが続くボディをサポートします。スーッと肌馴染みが良い質感は、毎日のボディケアを楽にしてくれますよ。「オイルはしみる…」「クリームはベタつくのが気になる」という方におすすめです。

商品名マタニティクリーム
参考価格3,080円(税込)
内容量120g

妊娠線ケア ボディケアクリーム
Milpoche Organics(ミルポッシェオーガニクス)

妊娠線ケア ボディケアクリーム

天然由来成分99%以上!ママにも赤ちゃんの肌にもやさしいボディケアクリームです。界面活性剤は0%、刺激のある成分は不使用のため、産前はママの妊娠線予防に、産後には赤ちゃんの保湿にも使えます。妊娠ボディケアに特化した植物エキスをはじめ、肌の水分と弾力を保つオイルをバランスよく配合。妊娠線や炎症から、お肌を守ります。たっぷり使える400mlサイズなので、お腹のマッサージにおすすめです。

商品名妊娠線ケア ボディケアクリーム
参考価格6,380円(税込)
内容量400ml

【つわり時にも】柑橘系の香り

つわりが辛い時には、マッサージはお休み。柑橘系のさっぱりとした香りのクリームを塗って、気分を変えてみるのもおすすめです。合成香料を使わない、天然アロマがほのかに香る妊娠線予防クリームをご紹介します。好きな香りや、リフレッシュできる香りを探してみてくださいね。

セラムスーペリア ストレッチマーククリーム
Organic madonna(オーガニックマドンナ)

セラムスーペリア

日本人の肌に合わせて作られた、妊娠線予防クリームです。水を一切使わず、国産オーガニック成分を95%以上配合しているので、妊婦さんのお肌にやさしく潤いを届けます。シルクのようななめらかな使い心地で、肌のカサカサと弾力にアプローチ。マッサージが要らず、塗るだけで妊娠線をしっかりケアできますよ。匂いに敏感な妊婦さんも癒される、柑橘系天然アロマの香りです。

商品名セラムスーペリア ストレッチマーククリーム
参考価格8,360円(税込)
内容量450ml

妊娠線 クリーム NATURAL BODY CREAM
Returna ORGANIC(リターナオーガニック)

妊娠線 クリーム NATURAL BODY CREAM

自然派のママにおすすめ!オーガニック&低刺激処方でやさしくお肌を整える、妊娠線予防クリームです。海水・海藻エキス、天然ハーブやオイルなど、99%の天然由来成分で、トラブルの多い妊娠中のお肌を健やかに保ちます。妊娠初期から使うことで、急激な皮膚の伸びに負けない、柔らかいお肌に導いてくれますよ。レモングラスのすっきりとした香りは、リラックスにもぴったりです♪

商品名妊娠線 クリーム NATURAL BODY CREAM
参考価格2,970円(税込)
内容量200g

【3000円以下】プチプラ

妊娠初期から産後まで、毎日使うことを考えるとコスパも大事ですよね。ここでは、3000円以下のプチプラで買える、妊娠線予防クリームをご紹介します。保湿力や肌へのやさしさはそのままに、毎日のボディケアを続けやすい2商品を厳選しました。

アロベビーフォーマム ボディマーククリーム
ALOBABY(アロベビー)

アロベビーフォーマム ボディマーククリーム

妊娠中の肌変化を感じる方におすすめ!Wの保湿成分と7種の肌荒れ予防成分を含んだ妊娠線ケアクリームです。敏感になりがちな妊娠中にもやさしく、お肌を柔らかく保って、妊娠線を防ぎます。乾燥によるムズムズ感が気になる時の、こまめなボディケアにも最適です。朝晩2回使っても、1本で約1.5か月持つので、コスパも抜群ですよ!

商品名アロベビーフォーマム ボディマーククリーム
参考価格1,480円(税込)
内容量200ml

ママクリーム
Mamacharm(ママチャーム)

ママクリーム

全身&赤ちゃんの保湿にもOK!使い道豊富でコスパの良い妊娠線予防クリームです。コラーゲン・ヒアルロン酸・セラミドのトリプル成分で、徹底保湿。乾燥知らずのお肌を作り、妊娠線をケアします。植物由来のオイルやエキスが配合されたクリームは伸びが良く、肌への摩擦が少ないため、マッサージにもぴったりです。3~4か月分のたっぷりサイズで、毎日ボディケアを続けやすいですよ。

商品名ママクリーム
参考価格2,980円(税込)
内容量300g

妊娠線は早いうちからのケアがおすすめ!

妊娠線予防におすすめのボディクリームをご紹介しました。産後の準備に忙しい妊婦さんは、できるだけ毎日手軽にボディケアできるクリームを選びたいですよね。体質や目的に合わせておすすめの妊娠線クリームをピックアップしているので、ぜひ使いやすいものを選んでみてください♪

LINEでシェアする Twitterでシェアする このエントリーをはてなブックマークに追加する

おすすめ記事

あわせて読みたい