病気と健康
EPARK REPORT ロゴ病気と健康

アプリで、視力を回復できますか?医師おすすめのトレーニングとは…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
EPARKレポート-病気と健康
【眼科医が解説!】アプリで視力回復ができる本当の理由と条件!

【執筆・監修】
眼科医 山内明子
山内明子(田町三田やまうち眼科)
田町三田やまうち眼科。東京医科大学眼科入局

日本近視学会(※)では、近視を次のように定義しています。
「眼球の形が前後方向に長くなって、目の中に入った光線のピントが合う位置が、網膜より前になっている状態」
近視になる原因には、「環境要因」と「遺伝要因」があります。
軽度の近視は環境要因のケースが多く、強度の近視は遺伝要因のケースが多くなります。
近視は、生活に支障をきたすことも多いため、できれば、よく見えていた頃に、戻したいですよね。
最近では、近視回復のアプリも人気です。
※日本眼科学会関連学会

あなたのスマホが、お薬手帳に!

近視になると、視力はもう戻らないの?

一度進行した近視は、なかなか元に戻りません。
それどころか、近視になった目を、正常な視力に戻すのは、ほぼできないと考えられています。
進行を遅くすることはできますが、手術以外の方法では、視力を戻すのも困難と言えます。

仮性近視(※1)であれば、毛様体筋(※2)の筋肉が張った状態が消失すれば、通常の視力に戻ることもあります。
生活習慣の改善や、点眼薬などで、視力の戻りが見込めるケースもあります。
※1 仮性近視:一時的な近視
※2 毛様体筋:ピントを合わせる筋肉

就寝時に装着するだけで、昼間は着けなくてもいい、角膜形状矯正コンタクトレンズ治療(オルソケラトロジー)もあります。
民間療法では、望遠訓練・器械による視力回復トレーニングなどを行います。
手術による治療もあります。

  • レーザー屈折矯正手術(レーシック)
  • 有水晶体眼内レンズなどの手術療法

アプリで、衰えた目の筋肉を鍛え直す

視力回復アプリは主に、次の二つのタイプがあります。

  • 眼球運動
  • 立体視画像

眼球運動を促すアプリでは、動体視力や、目の焦点を合わせる機能を鍛えます。

立体視画像は、波や、砂嵐にしか見えない画像を、じっと見つめるアプリです。
画像を見ながら、ピントを調節すると、画像中に、「何か」が見えるようになります。

このアプリでは、ステレオグラム(※)を使用して、視力が戻るのを目指しています。
ステレオグラム:視点を変えると、平面画が立体画に見える画像

これらのアプリを使用すると、衰えた目の筋肉を、鍛え直すことができます。
ただし、視力回復アプリを使用する際は、それぞれのアプリで決められている訓練時間を守るように、心がけてください。
アプリを長時間続けると、逆に、目に負担がかかり、疲労するからです。

視力低下を進行させないために

近視というのは、近い物は見えるけれど、遠くの物にピントを合わせられない状態を言います。
ステレオグラムでの立体視は、遠くに焦点を当てて、毛様体筋を緩ませます。
これが、遠くにピントを合わせる訓練になり、視力を戻すのに有効とされています。

視力回復につなげる生活習慣とトレーニング

正しい姿勢と、適度な明るさの元で、読書や勉強をする。
長時間目を使い過ぎず、適度に休憩する。
時々、遠くを眺める。
適度に運動する。
規則正しい生活習慣と、栄養のバランスを考えた食事を取る。
早寝、早起きを心掛ける。
目の体操による視力回復トレーニングを行う。

トレーニング例
1. 深呼吸を2回行う
2. 両手を合わせて背伸びをして、そのまま体を大きく左右に動かす
3. 片足でジャンプする(交互に行う)
4. 目を「閉じて・開く」という動作を行う
5. 目を「上下・左右」に動かす
6. 近くと遠くを交互にみる
7. ツボを押す(天応、清明、四白、風池など)
8. 最後に1回大きく深呼吸する
1~8までのトレーニングを、1日2回行うと、回復が期待できると考えられています。

一過性の“仮性近視”は、眼科で点眼薬を処方してもらう方法もあります。

・調節麻痺・散瞳薬剤(ミドリンM点眼薬) を就寝前に点眼する
調節麻痺剤を、寝る前に点眼し、ピントを合わせる毛様体筋を緩めます。
その後、目を遠くを眺めているような状態にすると、仮性近視を緩和させる働きが期待できます。

まとめ

そもそも立体視ができないという人は、片目の機能が低下している可能性があるので、無理をしてやろうとせず、眼科で視力回復の相談をしましょう。

視力異常は近視だけでなく、さまざまな原因があります。
視力を早めに戻すには、異常と感じる前に、3ヶ月に1回くらいのペースで、定期的な検診をすることがおすすめです。

【参考文献】
日本近視学会HP 病気について「近視とは」より
http://www.myopiasociety.jp/general/about/index.html

参天製薬株式会社「調節麻痺・散瞳点眼剤ミドリンM点眼液0.4%」より
http://database.japic.or.jp/pdf/newPINS/00051457.pdf

薬局で、待たずにお薬を受け取ることができます