病気と健康
EPARK REPORT ロゴ病気と健康

【慢性疾患】の病気と健康についての記事一覧

なぜ?お酒を飲むと頭痛が起こるワケ【5つの治し方】薬は飲んでも良い?

頭痛

【執筆・監修】
内科医 岡村信良(医療法人 小田原博信会 久野銀座クリニック)
内科医・岡村信良
【経歴】
平塚共済病院 小田原銀座クリニック 久野銀座クリニック

お酒を飲みすぎたとき、二日酔いの症状として多く出る「頭痛」。
中には、飲酒している最中から頭が痛むという方もいるでしょう。
ズキズキ痛くて眠れないほどの場合は、市販の頭痛薬を飲んでも良いのでしょうか?
この記事では、アルコール頭痛の原因と治し方、さらに頭痛が起きたときのNG行動まで、詳しく解説します。

続きを読む

EPARKレポート-病気と健康

外耳炎におすすめの市販薬【点耳薬・飲み薬・軟膏】自分で治すならコレ!

耳

【執筆・監修】
薬剤師 宮本知明

【経歴】
国際医療福祉大学薬学部卒業
2014年6月〜2015年11月  虎の門病院薬剤部  非常勤薬剤師
2015年12月〜2018年8月  東京大学医学部附属病院  研究補助員
2015年8月〜現在  メディカルライター
2018年7月〜現在  東京ビューティーアート専門学校 非常勤講師(科目:美容保健)
2018年9月〜現在 東京医科大学病院  研究補助員 (東京大学でも継続兼務)

外耳炎におすすめの市販薬をご紹介します。
湿疹やかゆみをはじめ、痛みをを伴うこともある外耳炎。
「点耳薬や飲み薬、どれを選べば良いの?」
「自分で治せる?」
市販薬の種類から院を受診する判断基準まで、詳しく解説します。

続きを読む

EPARKレポート-病気と健康

蕁麻疹におすすめの市販薬【飲み薬&塗り薬】ストレスや日光が原因でも有効?

かゆい

【執筆・監修】
薬剤師 宮本知明

【経歴】
国際医療福祉大学薬学部卒業
2014年6月〜2015年11月  虎の門病院薬剤部  非常勤薬剤師
2015年12月〜2018年8月  東京大学医学部附属病院  研究補助員
2015年8月〜現在  メディカルライター
2018年7月〜現在  東京ビューティーアート専門学校 非常勤講師(科目:美容保健)
2018年9月〜現在 東京医科大学病院  研究補助員 (東京大学でも継続兼務)

蕁麻疹による耐えがたいかゆみの症状は、一刻も早く抑えたいですよね。
この記事では、蕁麻疹におすすめの市販薬を解説します。
「飲み薬と塗り薬、どっちが良いの?」
「子どもにも使える市販薬は?」
このような疑問にもお答えします。
すぐに病院へ行けない方も、ぜひ参考にしてみてくださいね。

続きを読む

EPARKレポート-病気と健康

【早く治したい】副鼻腔炎におすすめの市販薬|子どもや授乳中もOK!

副鼻腔炎

【執筆・監修】
薬剤師 宮本知明

【経歴】
国際医療福祉大学薬学部卒業
2014年6月〜2015年11月  虎の門病院薬剤部  非常勤薬剤師
2015年12月〜2018年8月  東京大学医学部附属病院  研究補助員
2015年8月〜現在  メディカルライター
2018年7月〜現在  東京ビューティーアート専門学校 非常勤講師(科目:美容保健)
2018年9月〜現在 東京医科大学病院  研究補助員 (東京大学でも継続兼務)

鼻水・鼻づまりに加え、頭痛や咳の症状も引き起こす副鼻腔炎。
すぐに治したい不快な副鼻腔炎の症状は、どんな市販薬を使えば改善できるのでしょうか。 
この記事では、副鼻腔炎におすすめの市販薬をご紹介します。
風邪薬や花粉症の薬との併用についても解説しますので、ぜひ参考にしてください。

続きを読む

EPARKレポート-病気と健康

なぜ?ザイザルでひどい眠気と倦怠感…副作用はいつまで?ピークは?

ザイザルシロップ

【執筆・監修】
薬剤師 宮本知明

【経歴】
国際医療福祉大学薬学部卒業
2014年6月〜2015年11月  虎の門病院薬剤部  非常勤薬剤師
2015年12月〜2018年8月  東京大学医学部附属病院  研究補助員
2015年8月〜現在  メディカルライター
2018年7月〜現在  東京ビューティーアート専門学校 非常勤講師(科目:美容保健)
2018年9月〜現在 東京医科大学病院  研究補助員 (東京大学でも継続兼務)

アレルギーや花粉症の薬として処方されるザイザル錠やシロップを服用している方は多いでしょう。
ザイザルを服用して、ひどい眠気や倦怠感があらわれたことはありますか?
この記事では、ザイザル錠の副作用について、薬剤師が詳しく解説します。
眠気をはじめとする副作用が続く時間や、対策などもお伝えしますので、ぜひ参考にしてください。

続きを読む

EPARKレポート-病気と健康

花粉症におすすめの食べ物はコレ!ビタミンDが良い?【避ける食べ物も】

ヨーグルト

花粉症が緩和できる【執筆・監修】
栄養士・食育栄養インストラクター 神原李奈

【経歴】
株式会社Luce・健康検定協会 所属
CA(客室乗務員)の仕事をきっかけに、健康と食の強い結びつきを実感し、食の世界に興味を持つ。大手料理教室の講師の経験を経て、栄養士を目指すことに。栄養士免許を取得後の現在は、現役CAとして世界中を飛び回りながら、栄養士として健康や食に関する情報を発信している。

どうにもこうにも辛い花粉症。
「くしゃみや鼻水が止まらない!」「目がかゆい…涙が出る…」

このような症状を緩和できる食べ物や飲み物があったら、知りたいですよね。
そこでこの記事では、花粉症の改善や予防におすすめの食事をご紹介します。
妊娠中・授乳中で薬が飲めないという方も、ぜひ参考にしてください。

続きを読む

EPARKレポート-病気と健康

なぜ?貧血で頭痛が生じる理由|吐き気や眠気も。薬は?生理中は特に注意

頭痛

【執筆・監修】
内科医 岡村信良(医療法人 小田原博信会 久野銀座クリニック)
内科医・岡村信良
【経歴】
平塚共済病院 小田原銀座クリニック 久野銀座クリニック

貧血によって起こる頭痛について解説します。
貧血になると、頭痛をはじめ、立ち上がった時にくらくらとめまいがしたり、吐き気などの症状が出る場合もあります。
こういった貧血による症状を、早く改善したいと思っている方も多いのではないでしょうか?
この記事では、貧血によって生じる頭痛の原因と対処法、病気の可能性がある危険な症状など詳しくお伝えします。

続きを読む

EPARKレポート-病気と健康

【早く治すコツも】口角炎におすすめの薬。市販・子どもにOKなのは?

軟膏

【執筆・監修】
薬剤師 宮本知明

【経歴】
国際医療福祉大学薬学部卒業
2014年6月〜2015年11月  虎の門病院薬剤部  非常勤薬剤師
2015年12月〜2018年8月  東京大学医学部附属病院  研究補助員
2015年8月〜現在  メディカルライター
2018年7月〜現在  東京ビューティーアート専門学校 非常勤講師(科目:美容保健)
2018年9月〜現在 東京医科大学病院  研究補助員 (東京大学でも継続兼務)

口角炎におすすめの薬をご紹介します。
口角炎を起こしてしまう原因は様々で、放置していると、最悪の場合、感染症の可能性を無視してしまうことにも繋がります。
この記事では、口角炎の種類から、それぞれの症状に適した治療法や市販薬、病院を受診する基準について、薬剤師に詳しく解説していただきました。

続きを読む

EPARKレポート-病気と健康

2020|花粉症におすすめの市販薬!強力・眠くならない・コスパで選ぶならコレ

花粉症

【執筆・監修】
薬剤師 宮本知明

【経歴】
国際医療福祉大学薬学部卒業
2014年6月〜2015年11月  虎の門病院薬剤部  非常勤薬剤師
2015年12月〜2018年8月  東京大学医学部附属病院  研究補助員
2015年8月〜現在  メディカルライター
2018年7月〜現在  東京ビューティーアート専門学校 非常勤講師(科目:美容保健)
2018年9月〜現在 東京医科大学病院  研究補助員 (東京大学でも継続兼務)

花粉症におすすめの市販薬をご紹介。
鼻水や鼻づまり、目のかゆみなどのアレルギー症状は、春・秋の花粉の季節をはじめ、一年中ハウスダストのアレルギーに悩まされる方も少なくないです。
この記事では、眠くならない薬や強力な薬、子どもが使用できるものなど、花粉症におすすめの市販薬を薬剤師としてアドバイスさせていただきます。
すぐに病院に行けない時、ぜひ参考にしてみてくださいね。

続きを読む

EPARKレポート-病気と健康

背中ニキビの原因は【皮脂・菌・病気】薬やボディソープで改善!跡を残さない方法も

背中

【執筆・監修】
形成外科医 長谷川佳子

北里大学医学部卒業
横浜市立大学臨床研修医を経て、横浜市立大学形成外科入局
横浜市立大学病院 形成外科、藤沢湘南台病院 形成外科
横浜市立大学附属市民総合医療センター 形成外科
を経て横浜栄共済病院 形成外科
平成26年よりKO CLINICに勤務
平成29年2月より小田原銀座クリニックに勤務

背中ニキビの治し方や原因を解説します。
「市販の薬やボディソープで改善できるの?」「ニキビの跡は治る?」
こういった疑問に皮膚科医が答えます。
皮膚科での治療法、処方薬についてもご紹介していますので、ひどい背中ニキビを改善したい方は、ぜひ参考にしてください。

続きを読む

EPARKレポート-病気と健康

痛い?魚の目の治療法|病院へ行く目安・治療費は?市販薬の選び方も

治療

【執筆・監修】
形成外科医 長谷川佳子

北里大学医学部卒業
横浜市立大学臨床研修医を経て、横浜市立大学形成外科入局
横浜市立大学病院 形成外科、藤沢湘南台病院 形成外科
横浜市立大学附属市民総合医療センター 形成外科
を経て横浜栄共済病院 形成外科
平成26年よりKO CLINICに勤務
平成29年2月より小田原銀座クリニックに勤務

足の裏や指にできる魚の目。
歩くたびに痛いからなんとかしたい!とお悩みの方も多いのではないでしょうか。
「自分で治せるの?」「病院での治療方法は?」
こういった疑問にお答えします。
市販薬や再発を予防する方法もご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

続きを読む

EPARKレポート-病気と健康

その頭痛、寒さが原因かも?気温と頭痛の関係と対策。吐き気も伴う場合は要注意!

頭痛

【執筆・監修】
荒牧竜太郎(荒牧内科院長)

荒牧先生
【経歴】
福岡大学病院
西田厚徳病院
平成10年 埼玉医科大学 卒業
平成10年 福岡大学病院 臨床研修
平成12年 福岡大学病院 呼吸器科入局
平成24年 荒牧内科開業

冬の寒い時期になると、頭痛で悩む人が増えるそうです。
また、中には夏の暑い時期のクーラーの冷えが影響して、頭痛が起こる人もいますよね。
寒いということが頭痛の原因になるのでしょうか?
この記事では、寒さで頭痛が起きるメカニズムとその対策、また、「暑い」「寒い」の温度差と、頭痛の関係性などについても解説しています。

続きを読む

EPARKレポート-病気と健康

医師監修|金縛りの本当の原因。霊や黒い影の正体は?息苦しいのはなぜ?

睡眠

【執筆・監修】
内科医 岡村信良(医療法人 小田原博信会 久野銀座クリニック)
内科医・岡村信良
【経歴】
平塚共済病院 小田原銀座クリニック 久野銀座クリニック

金縛りの本当の原因は!?
睡眠中に金縛りになり、息苦しい・耳鳴りがする・声が出ない…といった経験がある人も多いでしょう。
中には「黒い影が見えた」など、ちょっと怖い話も。
幽霊の仕業…という説もありますが、金縛りは医学的に解明されているようです。
この記事では、そんな疑問点が多い金縛りについて解説します。

続きを読む

EPARKレポート-病気と健康

なぜ?冬は眠い…だるい…起きられない。対策は朝と夜の「あの習慣」

眠い

【執筆・監修】
荒牧竜太郎(荒牧内科院長)

荒牧先生
【経歴】
福岡大学病院
西田厚徳病院
平成10年 埼玉医科大学 卒業
平成10年 福岡大学病院 臨床研修
平成12年 福岡大学病院 呼吸器科入局
平成24年 荒牧内科開業

冬はどれだけ寝ても眠い…。
朝起きられない上に、何だかだるいし疲れやすい。そんな経験はありませんか?
仕事中に眠くなってしまい、困っている人も多いと思います。
この記事では、冬に眠くなる原因とその対策、隠れた病気の可能性など、医師が詳しく解説します。

続きを読む

EPARKレポート-病気と健康

もういや!まぶたの乾燥を改善するには?医師が教えるクリームの選び方

まぶた 乾燥

【執筆・監修】
形成外科医 長谷川佳子

北里大学医学部卒業
横浜市立大学臨床研修医を経て、横浜市立大学形成外科入局
横浜市立大学病院 形成外科、藤沢湘南台病院 形成外科
横浜市立大学附属市民総合医療センター 形成外科
を経て横浜栄共済病院 形成外科
平成26年よりKO CLINICに勤務
平成29年2月より小田原銀座クリニックに勤務

まぶたの乾燥で、皮がむける、腫れや赤み、かゆみが気になる…という方は必見です。
「ワセリンなど保湿クリームを塗っても良い?」「まぶたの乾燥に良い薬はあるの?」
こういった疑問にお答えします。
まぶたの乾燥の原因から改善方法、女性の場合はメイク時の注意点について、皮膚科医に詳しく伺いました。

続きを読む

EPARKレポート-病気と健康

頭皮の乾燥でフケが出る!対策は?シャンプー選びや保湿方法も|医師監修

シャンプー

【執筆・監修】
形成外科医 長谷川佳子

北里大学医学部卒業
横浜市立大学臨床研修医を経て、横浜市立大学形成外科入局
横浜市立大学病院 形成外科、藤沢湘南台病院 形成外科
横浜市立大学附属市民総合医療センター 形成外科を経て横浜栄共済病院 形成外科
平成26年よりKO CLINICに勤務
平成29年2月より小田原銀座クリニックに勤務

頭皮の乾燥によるフケでお悩みの方必見!
この記事では、乾燥の原因や対策を解説しています。
シャンプーの選び方や保湿方法なども詳しくご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

続きを読む

EPARKレポート-病気と健康

採血がうまくできない!血糖値測定器を上手に使うコツ・使い方を解説

血糖値使い方

【執筆】
中西真理(薬剤師)

中西真理_プロフィール
【経歴】
公立大学薬学部卒。博士前期課程修了。薬学修士。 医薬品卸の学術にて一般およびコメディカル向けの情報作成に従事。その後、調剤薬局に勤務。


家庭用血糖値測定器にはさまざまなタイプがありますが、測定時に血液の採取が必要となるものがほとんどです。しかし慣れるまではうまく採血できず、何度も針を刺して採血し直したり、センサーを無駄にしたりすることも少なくありません。

そこで今回は、家庭用血糖値測定器の使い方と、多くの方が苦手とする血液採取のコツをまとめました。測定値をノートに記録する際のポイントも解説していますので、ぜひ参考にしてください。

続きを読む

EPARKレポート-病気と健康

なぜ?夜に咳が止まらない…止めるための対処法を医師が解説!

Midnight

【執筆・監修】
荒牧竜太郎(荒牧内科院長)

荒牧先生
【経歴】
福岡大学病院
西田厚徳病院
平成10年 埼玉医科大学 卒業
平成10年 福岡大学病院 臨床研修
平成12年 福岡大学病院 呼吸器科入局
平成24年 荒牧内科開業

夜になると咳が止まらない。
そんな症状で悩んでいる方も少なくないようです。
この記事では、夜に咳が止まらなくなる原因から、対処法・予防法までご紹介します。
また、病気の可能性についても解説していますので、ぜひ参考にしてください。
続きを読む

EPARKレポート-病気と健康

肩こりの市販薬の選び方!塗り薬と飲み薬どっち?病院は何科?【医師解説】

肩こり 薬 女性

【執筆・監修】
荒牧竜太郎(荒牧内科院長)

荒牧先生
【経歴】
福岡大学病院
西田厚徳病院
平成10年 埼玉医科大学 卒業
平成10年 福岡大学病院 臨床研修
平成12年 福岡大学病院 呼吸器科入局
平成24年 荒牧内科開業

つらい肩こり。市販薬で解消できたら嬉しいですよね。
そこで、薬局で市販されている肩こり用の塗り薬や飲み薬はどうやって選べばいいのか、お医者さんに解説してもらいました。
症状がひどくて市販薬が効かないとき、病院ではどんな薬を処方してもらえるのかも伺いましたので、ぜひ参考にしてください。

続きを読む

EPARKレポート-病気と健康

【ひどい肩こりが吐き気を起こす】ストレスが原因?病院は何科?

肩こり 吐き気 女性

【執筆・監修】
医学博士 河合隆志(日本整形外科学会専門医)

【経歴】
’97慶應義塾大学理工学部卒業
’99同大学院修士課程修了
’06東京医科大学医学部卒業
’06三楽病院臨床研修医
’08三楽病院整形外科他勤務
’12東京医科歯科大学大学院博士課程修了
’13愛知医科大学学際的痛みセンター勤務
’15米国ペインマネジメント&アンチエイジングセンター他研修
’16フェリシティークリニック名古屋 開設

肩こりがつらいとき、吐き気を伴って余計に苦しくなることがあります。
そんなとき、病院へ行くなら整形外科?それとも内科?
肩こりと吐き気の関係を、原因から解消法まで医師に詳しく伺いました。

続きを読む

EPARKレポート-病気と健康