cocoyuco

横浜アンパンマンミュージアムのカフェ情報!「アンパンマン」パンを食べよう!

公開日:2019-07-01 | 更新日:2020-07-06
横浜アンパンマンミュージアムのカフェ情報!「アンパンマン」パンを食べよう!

~ お知らせ ~
厚生労働省より発表されました新型コロナウイルス感染症対策の基本方針により、レジャー施設では臨時休業などの対応が実施されています。
記事掲載の施設を訪れる際は、公式サイトにて最新の状況をご確認いただきますようお願い申し上げます。

アンパンマンの顔をかじってみたい!「横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール」で、そんな夢をかなえてみませんか?フードエリアには人気のキャラクターパンをはじめ、アンパンマンと仲間たちの顔をリアルにかたどった食べ物がたくさんあります。今回は横浜アンパンマンミュージアムのキャラクターフードをご紹介します!

\ここから登録で2ヶ月無料/
みんなの優待
近くの飲食店や駐車場もお得に!

みんなの優待に登録する

大人気!キャラクターパンが買える『ジャムおじさんのパン工場』

「ジャムおじさんのパン工場」は、アンパンマンに出てくるキャラクターのパンが購入できる大人気のお店です。

1階がパン屋さん、2階がカフェスペースになっています。
2階ではセットメニューやドリンクなどが用意されています。

1階で購入したパンを2階のスペースで食べることもできますが、その際にはドリンクなど何かしら注文が必要とのことでした。

横浜アンパンマンミュージアムカフェ1
 

ちなみに12時半ごろ「ジャムおじさんのパン工場」に行ったときには、入店するのに10分前後時間がかかりました。
その後、午後には入場制限がされるほど混雑しており、人気商品は次々売り切れていました。
お目当てのパンがある方は早めに行っておくことをおすすめします!

ガラス越しにおなじみのキャラクターたちがずらり。
見ているだけで、ちょっとわくわくしてきます。

横浜アンパンマンミュージアムカフェ2
 

わたしたちは入店してすぐに2階のカフェへ行きました!
空席があったため、すぐに案内してもらうことができました。

カフェは前会計制で、注文をしてお会計を済ませると座席を確保してもらえます。

注文した商品を待っている間に1階で買い物をしていても大丈夫だそうです。
さっそく1階のパン屋さんへも行ってみました。

1階・パン屋さんエリアにはキャラクターが勢ぞろい!

パン屋さんエリアで購入できるキャラクターパンは、その再現度の高さに驚かされます!
ミニチュアのように丁寧にお顔が描かれています。
お値段は1つ310円~390円です。

こちらは1階に置いてあったパンの見本です。
みんなそっくりで、とってもかわいいですね!

横浜アンパンマンミュージアムカフェ3
 

店内からは、実際にパンを作っている様子を見ることができるんですよ。

わたしたちが2階のカフェスペースに戻るまでに、2種類の焼きたてパンコールを聞きました。
売り切れの札がかかった商品以外は、どんどん新しいものが作られているようです。

今回はアンパンマンとバイキンマンの2種類のパンを購入しました。
並んでニッコリ笑っています。
中身はあんことブルーベリージャムでした。

【アンパンマンパン】
価格:320円(税込)

【バイキンマンパン】
価格:320円(税込)

横浜アンパンマンミュージアムカフェ18
 

こちらは2個用の箱です。
ここにもしっかり、ジャムおじさんとアンパンマンがデザインされています。

たくさん購入した人は、赤い大きな箱に入れてもらっていました。

横浜アンパンマンミュージアムカフェ4
 

袋にもニコニコ笑うキャラクターたちの絵が入っていて可愛いです!

横浜アンパンマンミュージアムカフェ5
 

2階・カフェスペースではアンパンマンドリンクも飲める!

お買い物が済んだら再び2階のカフェスペースへ。
今回注文したメニューはこちらです!

キャラクターパン1つに、バターロール・ポテトサラダ・選べるスープのついたセットメニュー(1,030円)です。
これにアイスラテ(460円)をつけました。

横浜アンパンマンミュージアムカフェ6
 

キャラクターパンは息子のリクエストでロールパンナちゃんを選びました。
スープは3種類の中から好きなものを選べたので、カボチャのスープをチョイス。

1注文に1つ、骨の形をしたチーズ味のソフトビスケットもついていて、なかなかボリューム満点なメニューでした。

横浜アンパンマンミュージアムカフェ7
 

セットメニューはこのほか、チョコペンでパンにお絵描きできるセット(1,030円)がありました。
のっぺらぼう状態のアンパンマン・食パンマンパンとチョコペン、ドリンクのセットです。

カフェラテやスムージーにはアンパンマンの顔が描かれていて、飲むのがもったいなくなりそうです。
アンパンマンらしく、つぶあんの入ったホットラテ(510円)もありました!

パン教室も開催!

「ジャムおじさんのパン工場」では、不定期で親子パン教室も開催しているようです。
アンパンマンやバイキンマンの顔を、自分たちで作ってしまえる教室です。

アンパンマンを2つ、バイキンマン・ドキンちゃん・しょくぱんまん・めいけんチーズをそれぞれ1つずつ、全部で6つのパンを作ります。

お子さんがお手伝いやお料理に興味を持っているようであれば、一緒に参加してみるといいかもしれませんね。

横浜アンパンマンミュージアムカフェ8
 

アンパンマンがおむすびに!「ふっくらごはん工場」

「ふっくらごはん工場」はおむすびやいなり寿司、ライスバーガーなど、お米を使ったメニューが中心のお店です。
おむすびケースなどのグッズも販売しています。

テイクアウト販売のお店ですが、近くに休憩スペースがあるので、購入した商品はそこで食べることもできますよ。

横浜アンパンマンミュージアムカフェ9
 

おむすびに巻かれた海苔やいなり寿司のおあげに、かわいいキャラクターの顔が描かれています。
お米のキャラクター代表、おむすびまんの顔もあります。

おむすびは1つ190円です。

横浜アンパンマンミュージアムカフェ10
 

今回は単品のおむすびと豆腐プリンを購入しました。

1つめは海苔がドキンちゃんの形になった塩むすびです!

【おむすび「しお」】
価格:190円(税込)

横浜アンパンマンミュージアムカフェ11
 

もう1つはアンパンマン形の海苔が巻いてある五目むすびです!
この五目ごはんのおむすびは期間限定商品のようでした。

レギュラーメニューとして、アンパンマンの海苔が巻かれた白米のおむすびも販売しています。

【期間限定おむすび「五目ごはん」】
価格:190円(税込)

横浜アンパンマンミュージアムカフェ12
 

おむすびは小さなお子さんの手でも持ちやすいように、小ぶりにできています。
キャラクター形の海苔が嬉しかったのか、息子は喜んでパクパク食べていました。

ちなみにおむすびに巻いてあるキャラクター形の海苔だけの販売もしていました。

冷蔵ショーケースに並んでいたので、ご自宅でもアンパンマンのキャラクターおむすびを作りたいパパ・ママはぜひチェックしてみてください!

最後はデザート、やさしい味わいの豆腐プリンです。
こちらも小ぶりで、2歳の息子が抱えて食べるにちょうどいい大きさでした。

横浜アンパンマンミュージアムカフェ13
 

アンパンマン効果か、それともよほど美味しかったのか、どれもママにはほとんど分けてくれませんでした。残念!

アンパンマンフードはまだまだいっぱい

「横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール」には、この他にもたくさんのカフェ、レストランやテイクアウト販売のお店があります。

その一部をご紹介いたしますね。

ドキンズハートシェイプカフェ

おしゃまなドキンちゃんをメインキャラクターにしたアメリカンダイナーです。

ボリュームたっぷりのハンバーガー&ポテトやホットドッグ、ドキンちゃんの顔が描かれたハート型のフレンチトーストなど、こだわりのメニューが食べられます。

ドキンちゃんのイメージにぴったりの、ときめきいっぱいのショップです。

ほかほか肉まん屋さん

「ふっくらごはん工場」ではおむすびになったアンパンマン、今度は肉まんになりました!

アンパンマンのお顔の形の肉まんは直径12cmとビッグサイズ。
その他小さな肉まんには、かわいいキャラクターの焼印が押されています。

ふかふか肉まんのアンパンマン、なんだかリアルですね!

サクサクコロッケ屋さん

ちょっとがっつりしたものを食べたい時に嬉しいコロッケ屋さん。
プレーンなコロッケの他に、メンチカツやチーズコロッケも販売しています。
もちろんキャラクターのイラスト入りです!

冷凍商品をテイクアウトで購入することもできます。
お弁当やごはんのおかずに、帰ってからのお楽しみができますね。

アンパンマン&ペコズキッチン

アンパンマンと不二家のペコちゃん、夢のコラボレーションが実現しました!

ペコちゃんはパパ・ママやおじいちゃん・おばあちゃんの世代にも懐かしいキャラクターですから、家族みんなで楽しめそうですね。

記念撮影やバースデーデザートのついた「バースデーパック」もあり、誕生日のお出かけにもぴったりです。

アンパンマン&ペコズキッチンは「EPARK」サイトから予約することができます。
現在の待ち時間の状況も確認することができます。
詳しくはこちらを参照してください。
http://www.epark.jp/event/special/amusement/anpanman_pekos_kitchen/

いかがでしたか?
キャラクターをモチーフにした可愛くておいしそうなものが盛りだくさんですね。
どれもハイクオリティでキャラクターそっくりなので、大人もドキドキしてしまいます。
家族でシェアしながら、食べ歩きを楽しむのもいいかもしれません。

「横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール」の楽しみ方について、詳しくはこちらからどうぞ!

※掲載されている情報は、執筆時点の情報のため、
詳細は公式HPをご確認ください。