cocoyuco

バイキングが人気の温泉旅館・ホテル10選!格安・食べ放題で家族旅行におすすめ

公開日:2020-09-25 | 更新日:2021-03-03
バイキングが人気の温泉旅館・ホテル10選!格安・食べ放題で家族旅行におすすめ

~ お知らせ ~
厚生労働省より発表されました新型コロナウイルス感染症対策の基本方針により、レジャー施設では臨時休業などの対応が実施されています。
記事掲載の施設を訪れる際は、公式サイトにて最新の状況をご確認いただきますようお願い申し上げます。

好きな物を好きなだけ食べられるバイキングプランは、温泉旅行には欠かせない人気の条件。だけど、夕食・朝食付きのプランだと金額も膨らむので、なかなか選びづらいですよね。

そんなお悩みの方に、今回はバイキングの「夕朝食付きプラン」が1万円前後で楽しめる格安の温泉旅館・ホテルを10選ご紹介します。目の前でシェフが調理してくれる本格的なバイキングばかり。子供や大人でもバイキングが楽しめる、バリエーション豊かなメニューが用意されています。温泉は、草津温泉・那須温泉などの銘湯をはじめ、女性のお肌に嬉しい「美人の湯」も複数まとめているので、温泉とバイキングを比べながらお気に入りの旅館・ホテルを見つけてみてください。

ヤフートラベル

北海道地方

和洋バイキングと源泉かけ流し100%の温泉が自慢のホテル

旭岳温泉 ホテルベアモンテ(北海道)

旭岳温泉 ホテルベアモンテ

『旭岳温泉 ホテルベアモンテ』は、旬の食材をふんだんに使った和洋バイキングが自慢のホテルです。夕食と朝食は、オープンスタイルキッチンが自慢のレストラン「ステラモンテ」で召し上がります。旭岳のふもとで採れた地元野菜を中心に、天ぷらや魚介のカルパッチョなど季節に合ったバリエーションで提供する全約45品のメニューは、料理長こだわりの創作料理です。

シェフが目の前で料理をふるまってくれるので、提供される料理はどれも出来立てで美味しく召し上がれます。スタッフにお願いすれば、お子さん用のイスを用意してくれるので、家族でも安心して楽しめますよ。

観月苑

バイキングプランが付いたお部屋は、「ロフト付4ベッドルーム」「和室 10畳」の2タイプがあります。ベッドを4台備えた「ロフト付4ベッドルーム」は2Fのロフトと階段で繋がった開放的な空間なので、家族やグループでもゆったりと過ごすことができます。

温泉は、加水や循環を一切しない源泉かけ流し100%の天然温泉を使用。檜風呂・岩風呂の他に露天風呂やサウナも備えた広い大浴場で、ゆったりと身体を癒すことができます。

おすすめポイント
  • ●出来立ての料理が食べられる!オープンキッチンのバイキング
  • ●「傷の湯」とも呼ばれる希少な天然温泉!血行促進も期待できる
基本情報
施設名: 旭岳温泉 ホテルベアモンテ
住所: 北海道上川郡東川町旭岳温泉
宿泊料金: 大人: 7,700円~/子供(小学生): 5,400円~

女性必見|十勝の美食バイキングと珍しい美人湯を楽しむ温泉旅館

観月苑(北海道)

観月苑

北海道産・十勝産の食材を巧みにアレンジした和洋バイキングが楽しめる『観月苑』。夕食と朝食は、窓一面がガラス張りの開放的なレストラン「楡の森」で召し上がります。会場内にはキッズスペースも備えているので、子連れのママさんも安心して食事を楽しむことができますよ。

夕食は、旬の野菜やお造りが楽しめる約70種類のメニューを用意。十勝の食材にこだわった人気メニューが並ぶ「特設の十勝コーナー」が人気です。朝食は窓に映る十勝川を望みながら、小豆やじゃがいも・かぼちゃなどを使った素朴な料理を味わいます。締めにいただく海鮮丼コーナーは体に優しく、味も絶品です。

鳴子温泉 名湯の宿 鳴子ホテル

バイキングプランが付いたお部屋は、十勝川と田園風景のどちらかが望める「和室 8畳」「和室 10畳」の2タイプ。出窓のある広縁から明るい日差しが広がる、落ち着いた空間です。

温泉は、大浴場と十勝川を望む庭園露天風呂の2箇所。「モール温泉」と呼ばれる、「北海道遺産」にも選定された大変珍しい天然温泉を使用しています。植物のエキスとミネラルが多く含まれたモール温泉は、まるで化粧水を体全体になじませているような感覚に。女性に一度は入っていただきたい温泉です。

おすすめポイント
  • ●女性の方必見!ミネラルを多く含みすべすべな肌が期待できる「モール温泉」
  • ●キッズスペース完備のバイキング!ママさんも安心して食事ができる
基本情報
施設名: 観月苑
住所: 北海道河東郡音更町十勝川温泉南14-2
宿泊料金: 大人: 8,800円~/子供(小学生): 6,100円~

東北地方

地酒付きバイキングと3本の源泉かけ流し温泉を堪能する名湯旅館

鳴子温泉 名湯の宿 鳴子ホテル(宮城県)

鳴子温泉 名湯の宿 鳴子ホテル

宮城の食材を使った郷土料理をバイキング形式で楽しむ『鳴子温泉 名湯の宿 鳴子ホテル』。夕食と朝食は、山里が眺められるダイナミックなダイニングが自慢の「レストラン宮城野」で召し上がります。料理は、目の前のオープンキッチンから提供されるので、いつでも揚げたて焼きたてのものが楽しめます。

夕食は、ちゃんこ鍋や鮎の塩焼きなどの人気料理をはじめ、揚げたての天ぷらやピッツアを含む数十種類のメニューを用意。ソフトドリンクの他に、宮崎の美味しい地酒が味わえるお酒コーナーもあります。朝食は、つきたての餅が入った雑煮や宮城県産の白米と一緒に、1品1品手作りにこだわったヘルシー料理をご堪能ください。

花巻温泉郷 新鉛温泉 結びの宿 愛隣館

バイキングプランが付いたお部屋は、「和室 」「和洋室」の2タイプ。「和洋室」は、洋室に和室7.5畳を備えており、最大4名までの宿泊が可能です。4名で宿泊の場合、2名はベッド。残りの2名にはお布団が用意されています。

温泉は、趣の異なる2つの大浴場と露天風呂を完備。3本の源泉から引いたかけ流しの「硫黄泉」は、美容液のようなとろりとした湯が特徴で、美肌や婦人病・神経痛等にも効果が期待できるそう。また、外気や湿度によって色が変化するので、目で見ても楽しめる温泉です。

おすすめポイント
  • ●3本の自家源泉を引いたかけ流し!美容液のようなとろりとした湯が楽しめる
  • ●山里の絶景を眺めながら地酒も味わえる!オープンキッチンのバイキング
基本情報
施設名: 鳴子温泉 名湯の宿 鳴子ホテル
住所: 宮城県大崎市鳴子温泉字湯元36
宿泊料金: 大人: 9,200円~/子供(小学生): 6,400円~

人気のハーフバイキングと17か所の湯巡りを楽しむ温泉旅館

花巻温泉郷 新鉛温泉 結びの宿 愛隣館(岩手県)

花巻温泉郷 新鉛温泉 結びの宿 愛隣館

出来立ての料理をハーフバイキング形式で楽しむ夕食スタイルが人気の『花巻温泉郷 新鉛温泉 結びの宿 愛隣館』。

夕食会場の「かまどダイニング おむすび庵」では、テーブルに用意されたお膳料理の他に、5つの「かまど料理」と3つの「石窯料理」がハーフバイキング形式。また、「炭火焼料理」や「揚げたて料理」はその場で調理してくれるので、最後まで美味しくいただけます。朝食は、30種類ものメニューを揃えた和洋バイキングを召し上がります。地元花巻産のお米「ひとめぼれ」をはじめ、お醤油や豆腐・牛乳など食材一つ一つにこだわった自慢の料理をお楽しみください。

草津温泉 ホテルヴィレッジ

バイキングプランが付いたお部屋は、純和風の「花かんむり」「月かんむり」の2タイプ。お部屋のサイズは指定はできませんが、12畳から最大16畳までの広さがあるので、広々とした空間でゆっくり寛ぎたいご家族にはおすすめです。

温泉は、上質な3つの自家源泉を17つの湯舟で楽しめる、湯めぐり好きにはたまらない大浴場。森林浴気分が味わえる「岩露天風呂」や源泉かけ流し100%の「陶器風呂」など、自然に癒されながら贅沢な湯浴みを心行くまで楽しむことができます。

おすすめポイント
  • ●温泉好き必見!3つの自家源泉を17つの湯舟で楽しめる半露天・露天風呂
  • ●夕食バイキングは目の前で調理する「炭火焼料理」と「揚げたて料理」が絶品!
基本情報
施設名: 花巻温泉郷 新鉛温泉 結びの宿 愛隣館
住所: 岩手県花巻市鉛字西鉛23
宿泊料金: 大人: 10,000円~/子供(小学生): 7,000円~

一休.com

関東地方

庭園を望む和洋中バイキングと草津温泉の源泉に癒されるホテル

草津温泉 ホテルヴィレッジ(群馬県)

草津温泉 ホテルヴィレッジ

「森と生きる」をコンセプトにしたバイキングスタイルが自慢の『草津温泉 ホテルヴィレッジ』。夕食と朝食は、ホテル内の美しい庭園が望める「ガーデンカフェ パティオ」で召し上がります。

夕食は、地元食材を盛り込んだ約40種類の和洋中バイキング。料理は、牛ステーキや天ぷら・お寿司をはじめ、季節のテーマに沿ったバラエティ豊かなメニューを用意。小さなお子さんからご年配まで、幅広く楽しめる料理が揃っています。朝食は、草津町近隣の食材にこだわった多彩なメニュー40種類が並ぶ和洋バイキングです。ご自身で魚を焼くことができたり、群馬名物である「おきりこみ」を召し上がることができます。

水上温泉 みなかみホテルジュラク

バイキングプランが付いたお部屋は、「洋室」「和洋室」の2タイプ。「洋室」は外にバルコニーが付いており、自然豊かな森林を一望することができます。ベッドは2台までしかありませんが、寝具を別途用意してもらう形で最大4名まで宿泊することができます。

温泉は、草津温泉のシンボル「湯畑」をはじめとする3つの源泉を引いた大浴場・露天風呂を完備しています。中でも、希少な源泉として知られる「わたの湯」は、乳白色で肌あたりが柔らかい泉質が特徴で、女性にもおすすめの温泉です。わたの湯の利用のみ、男女入れ替え制になっているので当日は館内にある時間表を確認してから利用してみてください。

おすすめポイント
  • ●草津温泉でも希少の「わたの湯」は女性におすすめの肌あたりが良い温泉
  • ●バラエティ豊かなメニューが豊富なバイキングは子供から大人まで楽しめる!
基本情報
施設名: 草津温泉 ホテルヴィレッジ
住所: 群馬県吾妻郡草津町大字草津618番地
宿泊料金: 大人: 9,900円~/子供(小学生): 6,900円~

迫力のライブショーバイキングとお肌に嬉しい水上温泉を堪能するホテル

水上温泉 みなかみホテルジュラク(群馬県)

水上温泉 みなかみホテルジュラク

見て楽しい!食べて美味しい!を提供する『水上温泉 みなかみホテルジュラク』。シェフの技を間近で見ながら作り立てグルメを味わえる、夕食バイキングが人気のホテルです。

夕食は、天ぷらや川魚の串焼きなど四季折々の旬にこだわった料理をはじめ、石窯で焼き上げるピザや本格中華が魅せる大迫力のライブに食欲がそそられます。中でも、お肉の旨味をギュッと閉じ込めたローストビーフはホテル自慢の一品です。朝食は、ホテル自家製の食パンを石窯で焼いたピザトーストやお好みの具材で作ってくれるオムレツなど、朝起きるのが楽しくなるメニューばかり。地元の野菜やフルーツを使ったスムージーは、苦手な方でも美味しく飲めるおすすめの一品です。

那須温泉 ロイヤルホテル那須 -DAIWA ROYAL HOTEL-

バイキングプランが付いたお部屋は、「和室(和室10畳+広縁 2畳)」「和洋室(和室10畳又は12畳+ツイン)」の2タイプ。和洋室の12畳+ツインは、広縁にシングルベッドが2台敷かれた造りになっています。

温泉は、水上温泉の源泉から引いた3つのテーマに沿った大浴場を完備。他にも、サウナやジェット風呂・ジャグジー風呂などさまざまな浴槽で温泉を楽しむことができます。お肌のハリや潤いに効果が期待できる水上温泉の泉質は、別名「アンチエイジングの湯」とも呼ばれているそうです。

おすすめポイント
  • ●水上温泉はお肌の見方!乾燥を抑えてお肌の活性化をサポートしてくれる
  • ●目の前で調理する迫力のライブショーバイキング!目でも舌でも堪能できる
基本情報
施設名: 水上温泉 みなかみホテルジュラク
住所: 群馬県利根郡みなかみ町湯原665
宿泊料金: 大人: 11,000円~/子供(小学生): 5,500円~

子連れに嬉しい設備が充実したバイキングと温泉があるホテル

那須温泉 ロイヤルホテル那須 -DAIWA ROYAL HOTEL-(栃木県)

那須温泉 ロイヤルホテル那須 -DAIWA ROYAL HOTEL-

お子さん連れに優しいホテル『那須温泉 ロイヤルホテル那須 -DAIWA ROYAL HOTEL-』。夕食と朝食は、那須高原を一望できるホテル最上階のレストラン「天空の森」で召し上がります。レストラン内には、キッズコーナーやキッズバイキング・離乳食など、お子さん連れが気兼ねなく食事ができるための設備やサービスが充実しています。

夕食は、オープンキッチンで出来立ての料理が味わえる和洋中バイキング。お子さんに人気のステーキや寿司・天ぷら・ピザはもちろん、チョコレートファウンテンのデザートなど、食欲をそそるメニューが揃っています。朝食は、目の前で作ってくれる「オムレツ」や「フレンチトースト」が人気のメニュー。お子さんには「おにぎり」をはじめ複数のキッズメニューが用意されています。

黒部・宇奈月温泉 やまのは

バイキングプランが付いたお部屋は、「和室10畳」「洋室」の2タイプ。「洋室」は、お部屋からの眺望を重視した7階以上のフロアで、最大4名までの宿泊が可能です。ベッドは2台しか備えられていないため、4名で宿泊の場合は寝具を別途用意してくれます。

温泉は、那須温泉の源泉を引いた露天岩風呂の1種類のみ。大浴場のお湯は沸かし湯となっています。お子さん連れの方向けに、ベビーソープや幼児用のイス・ベビーベッドも備えられているので、手ぶらでも安心して一緒に温泉が楽しめますよ。

おすすめポイント
  • ●子連れに嬉しいサービスが充実!子供も大人も気兼ねなくバイキングを楽しめる
  • ●子供との温泉も安心!必要最低限のアイテムが備えられている
基本情報
施設名: 那須温泉 ロイヤルホテル那須 -DAIWA ROYAL HOTEL-
住所: 栃木県那須郡那須町高久丙4449-2
宿泊料金: 大人: 10,000円~/子供(小学生): 5,500円~

中部地方

新鮮な海バイキングと絶景美の露天風呂がある温泉旅館

黒部・宇奈月温泉 やまのは(富山県)

黒部・宇奈月温泉 やまのは

海から水揚げされたばかりの新鮮な魚が味わえる『黒部・宇奈月温泉 やまのは』。

夕食は、県内最大級のバイキングレストラン「Seeds(シーズ)」で召し上がります。朝に富山湾で水揚げされた魚の鮮度をそのまま活かしたお寿司やお造りは、バイキングでは外せないメニューの一つ。中でも、鮮魚の天ぷらや炭火焼きの料理は絶品です。朝食は、定番の朝ごはんから地元のメニューを含む約70種類の料理が楽しめます。目の前で調理してくれる温かい料理のお供に、釜炊きのごはんがあれば何杯でも食べれちゃいそうですね。

蓼科グランドホテル滝の湯

バイキングプランが付いたお部屋は、温泉街側「和室10畳」と川側「和室12畳」の2タイプ。「和室12畳」の窓からは、黒部峡谷の雄大な峡谷美を堪能することができます。

温泉は、宇奈月温泉の源泉を引いた展望露天風呂と大浴場を完備。宇奈月温泉は、無色透明でお肌にやさしい泉質であることから、「美肌の湯」として愛されています。展望露天風呂からは、黒部峡谷を一望できる180度の大パノラマが。黒部峡谷の橋をトロッコ電車が渡る姿は、絶景スポットとしても人気があります。

おすすめポイント
  • ●天然温泉に浸かりながら黒部峡谷の絶景スポットを一望できる
  • ●お寿司やお造りがおすすめ!海で水揚げされた新鮮な魚が食べ放題
基本情報
施設名: 黒部・宇奈月温泉 やまのは
住所: 富山県黒部市宇奈月温泉352-7
宿泊料金: 大人: 9,400円~/子供(小学生): 6,500円~

スイーツも人気のバイキングと三大美人泉質の温泉が自慢のホテル

蓼科グランドホテル滝の湯(長野県)

蓼科グランドホテル滝の湯

和洋中スイーツそれぞれの料理の匠が腕を振るう『蓼科グランドホテル滝の湯』。夕食と朝食は、全長約15mのライブキッチンカウンターが魅力の「エルバージュ」で召し上がります。

夕食は、長野の旬の食材を使用した和洋スイーツ全70種類が揃うバイキング。パスタや寿司・天ぷらなど、料理人がふるまった出来立ての料理をその場で選ぶことができます。ホテルパティシエが作るオリジナルスイーツは、「スイーツビュッフェだけでも行きたい」とお客さんが声に出すほど評判のある人気コーナーです。朝食は、注文を受けてから目の前で焼き上げるオムレツや、季節の新鮮野菜、焼きたての魚料理など和洋50種類のメニューを用意。がっつり食べれるものから体の健康に気を使ったヘルシーメニューまで、幅広く取り揃えています。

THE HAMANAKO(ザ 浜名湖) -DAIWA ROYAL HOTEL-

バイキングプランが付いたお部屋は、「和室」「洋室」の2タイプ。「洋室」の窓側には、一回り小さいベッドが2台備えられており、最大4名まで宿泊が可能です。

温泉は、2種類の源泉を引いた渓流露天風呂と庭園大浴場・21か所の湯舟を完備。泉質は三大美人泉質のひとつである弱アルカリ性の炭酸水素塩泉で、入浴後はツルツルのお肌を実感することができます。宿泊者限定の庭園大浴場は、森の香りを全身で感じることができるリラックス空間が魅力。温泉にゆっくり浸かりながら癒されたい方にはピッタリの大浴場です。

おすすめポイント
  • ●女性必見!三大美人泉質の一つ「弱アルカリ性の炭酸水素塩泉」に入れる大浴場
  • ●和洋中スイーツの料理の匠がオープンキッチンで出来立ての料理を提供してくれる
基本情報
施設名: 蓼科グランドホテル滝の湯
住所: 長野県茅野市北山4028
宿泊料金: 大人: 10,500円~/子供(小学生): 7,500円~

ライブキッチンの和洋中バイキングと浜名湖の温泉に癒されるホテル

THE HAMANAKO(ザ 浜名湖) -DAIWA ROYAL HOTEL-(静岡県)

THE HAMANAKO(ザ 浜名湖) -DAIWA ROYAL HOTEL-

家族が笑顔で集えるレストランを提供する『THE HAMANAKO(ザ 浜名湖) -DAIWA ROYAL HOTEL-』。

夕食は、ライブキッチンを備えた「ビュッフェレストラン 四季」の和洋中バイキング。目の前で調理してくれるのは、牛肉の鉄板焼きや天ぷら・浜松餃子などの人気メニューばかり。その他にも地元の食材を中心にした季節の料理たちが温かい状態のまま召し上がれます。朝食は、和洋中のメニューにデザートが揃ったバイキング形式。ごはん派・パン派の方でも満足できる豊富なメニューを取り揃え、朝食欲のない方でも楽しく食事ができるような工夫が施されています。朝食も夕食と同じように、目の前でつくる出来立ての料理が味わえます。

バイキングプランが付いたお部屋は、「ツインルーム」「和室8 or 10畳」の2タイプ。「ツインルーム」は、窓から浜名湖がよく見える眺望の良い特別室。2台のセミダブルベッドを備えた、ゆったりめで開放感のある36平米のお部屋は、家族やグループでもゆったりと過ごせます。

温泉は、地下500メートルから湧出する自家源泉の「雄踏(ゆうとう)温泉」を引いた露天風呂と大浴場を完備。露天風呂には、お一人様専用の陶器風呂や赤瓦でできた屋根風呂など、さまざまな浴槽備えられています。雄踏温泉は保湿効果が期待できる泉質なので、湯上り後もぽかぽかと気持ちよく過ごせます。

おすすめポイント
  • ●保湿効果が期待できる雄踏温泉!湯上り後は肌がしっとりなめらかに
  • ●牛肉の鉄板焼きや天ぷらを目の前で調理してくれるライブキッチンが見所!
基本情報
施設名: THE HAMANAKO(ザ 浜名湖) -DAIWA ROYAL HOTEL-
住所: 静岡県浜松市西区雄踏町山崎4396-1
宿泊料金: 大人: 11,000円~/子供(小学生): 7,700円~

楽天トラベル

※掲載されている情報は、執筆時点の情報のため、
詳細は公式HPをご確認ください。