cocoyuco

東京都内の川遊びスポット10選 綺麗な川で子供と遊ぼう

公開日:2019-06-28 | 更新日:2022-06-24
東京都内の川遊びスポット10選 綺麗な川で子供と遊ぼう

~ お知らせ ~
厚生労働省より発表されました新型コロナウイルス感染症対策の基本方針により、レジャー施設では臨時休業などの対応が実施されています。
記事掲載の施設を訪れる際は、公式サイトにて最新の状況をご確認いただきますようお願い申し上げます。

東京都で川遊びができるのかと疑問に思っている方も多いと思いますが、実は結構あるんです。自然の多い西多摩の方には川遊びはもちろん、バーベキューやキャンプなどが楽しめる場所があるので、子連れにはうれしいレジャースポットです。ぜひ夏場にいってみては?

釜の淵公園(青梅市)

東京都青梅市にあり、春はお花見、夏はバーベキュー、秋は紅葉と季節に応じて景色や遊びを楽しめる自然公園です。緑が多く開放感を味わえます。

橋を渡って公園に入ると、バーベキューにぴったりの広い河原があります。川は浅瀬なので、着替えをすることなく足だけで浸かって涼むこともでき、気軽に川遊びを楽しめます。川には魚や海老がいるので、子供と一緒ならいろいろ探して遊べます。

上流には長いつり橋があり、川を眺めることもできます。公園内には広場や遊歩道もあるので、いろいろな楽しみ方ができる公園です。

【施設名】釜の淵公園
【住所】東京都青梅市駒木町3丁目
【最寄り駅】青梅駅

大松閣
大松閣
埼玉県飯能市大字下名栗917-1

「大松閣」は木の温もりが感じられる癒しの宿。館内に足を踏み入れた途端、森林浴が始まります。

ひのはら渓 自然人村(西多摩郡)

西多摩郡檜原村にある『ひのはら渓 自然人村』は、バンガローやコテージ、テントの宿泊施設もあるアウトドア派におすすめのスポットです。ヤマメが住むきれいな澄んだ川で、めいっぱい川遊びを楽しめます。

さらに本格的な石窯でパンやピザを焼いたり、ヤマメやマスを燻製にしたりという体験もできます。自然の中でいろいろな楽しみ方ができる自然人村です。

【施設名】ひのはら渓 自然人村
【住所】東京都西多摩郡檜原村9030
【最寄り駅】武蔵五日市駅

川井キャンプ場(西多摩郡)

東京都西多摩郡にある大自然を満喫できる『川井キャンプ場』です。都心から2時間ほどかかりますが、川遊び、釣り、バーベキューと自然の中でめいっぱい遊べます。

河原が広く流れも穏やかなので、川遊びにはおすすめのスポットです。都会の喧騒を忘れてゆったりとした時間を自然の中で過ごせますよ。ドックサイトもありますので、ペットを連れての川遊びにもおすすめです。

【施設名】川井キャンプ場
【住所】東京都西多摩郡奥多摩町梅沢187
【最寄り駅】川井駅

●公式サイト
http://www.okutamas.co.jp/kawai/

松乃温泉 水香園
松乃温泉 水香園
東京都西多摩郡奥多摩町川井640

客室から眺める多摩川の渓流は魚の姿も確認出来るほど透明度が高く、心が洗われるほどの自然です。

 

清水苑キャンプ場(西多摩郡)

透明度の高い川は見ているだけでも癒される、水遊びをしたい人にもおすすめの『清水苑キャンプ場』です。浅瀬で遊ぶのも楽しいですが、場所によっては深さがあるので気を付けて遊びましょう。川遊びにある程度慣れていて、思いっきり水遊びしたい人にピッタリです。

また、近くに温泉施設があるので、川遊びの後は温泉で温まってから帰ることもできます。

【施設名】清水苑キャンプ場
【住所】東京都西多摩郡檜原村27
【最寄り駅】武蔵五日駅

●公式サイト
https://hinohara-kankou.jp/spot/shimizuen/

 

氷川キャンプ場(西多摩郡)

大きな巨木が有名な『氷川キャンプ場』は、自然の偉大さを感じることができる大自然いっぱいのキャンプ場です。川では川遊びはもちろん、カヌーやカヤックの体験もできます。

雄大な自然に囲まれているので、森林浴も楽しめます。日頃の疲れや悩みを癒しに行くのもいいですね。宿泊もできるので、川のせせらぎの中で眠りにつくことができます。朝はカフェを利用して朝食をいただけます。

【施設名】氷川キャンプ場
【住所】東京都西多摩郡奥多摩町氷川702
【最寄り駅】奥多摩駅

●公式サイト
http://www.okutamas.co.jp/hikawa/

多摩川中央公園(福生市)

東京都福生市にある川遊び、水遊びが楽しめる『多摩川中央公園』です。川遊びとは少し違った雰囲気ですが、広い芝生の広場があり、バーベキュー施設もあって、大人数でも楽しめる公園です。

遊具は少なめですが、じゃぶじゃぶ池やせせらぎもあり、小さい子供から大人まで楽しめるのでファミリーにもおすすめ。ペットを連れて散歩するのも大丈夫です。ただ、公園内には売店がなく、周囲にもお店がないので、行く時は準備していきましょう。

【施設名】多摩川中央公園
【住所】東京都福生市北田園一丁目先
【最寄り駅】牛浜駅
【営業期間】夏季(3~9月):8:30~20:00、冬季(10月~2月):8:30~18:00

●公式サイト
http://www.city.fussa.tokyo.jp/map/kouen/1001740.html

ホテルマイステイズ立川
ホテルマイステイズ立川
東京都立川市錦町1-8-14

高層ビルが並ぶ新宿も、癒しの高尾山観光も思いのまま。泊まって、くつろいで、楽しめるホテルです。

秋川橋河川公園(あきる野市・秋川渓谷)

東京都内で川遊びしたい人におすすめの『秋川橋河川公園』です。思いっきり川遊びしたい人にピッタリ。足だけ浸かって川遊びできる場所はたくさんありますが、ここでは水着になって遊びたくなりますので、忘れずに準備していきましょう。

『秋川橋河川公園』は秩父多摩甲斐国立公園の一角で、緑豊かな清流のため、峡谷釣りも楽しめます。公園内ではバーベキューもでき、道具はすべてレンタルできるので、食材だけ持っていけば大丈夫です。

【施設名】秋川橋河川公園
【住所】東京都あきる野市留原81
【最寄り駅】武蔵五日市駅

●公式サイト
http://www.akirunokanko.com/?p=307

伊奈キャンプ村(あきる野市)

『伊奈キャンプ村』は手ぶらでバーベキューが楽しめるキャンプ村です。川は流れの弱い川なので、川遊びデビューなど、小さいお子さんとの川遊びにおすすめです。

手ぶらでいいという気軽さも魅力ですが、生い茂る木々の中に優雅な欧米風の建物が点在している、おしゃれなキャンプ村というのも魅力のひとつ。ハイキングやサイクリング、さまざまなイベントも開催されていますので、いろいろな楽しみ方ができますよ。川遊びの他にも存分に遊べるおすすめスポットです。

【施設名】伊奈キャンプ村
【住所】東京都あきる野市伊奈1145
【最寄り駅】武蔵増戸駅

●公式サイト
http://www.inacamp.jp/

南田緩傾斜護岸・茜橋歩道橋下流域(練馬区)

東京23区内で川遊びができる『南田緩傾斜護岸・茜橋歩道橋下流域』です。川の名前は、石神井川です。

都内で川遊びができる貴重な場所なのですが、少し面倒なのがここを管理している練馬区土木管理課への届出が必要なのです。水遊びをしようという時は、忘れずに届出をしてくださいね。泳ぐほどではありませんが、メダカなどのさまざまな生き物がいますので、川遊びを存分に楽しめます。

【施設名】南田緩傾斜護岸・茜橋歩道橋下流域
【住所】東京都練馬区
【最寄り駅】練馬高野台

●参考サイト
http://www.rac.gr.jp/11kawaasobi100/infomation/038-shakujii.html

ホテルカデンツァ東京
ホテルカデンツァ東京
東京都練馬区高松5-8-20

光が丘駅より豊島園4分、新宿24分と都内主要駅まで地下鉄で乗り換えなしでご利用いただけます。

新左近川親水公園(江戸川区)

新左近川親水公園(江戸川区)

東京都江戸川区にある『新左近川親水公園』です。水に入ることはできませんが、釣りやボートを楽しめます。気軽に公園内を散策したり、ボートを楽しんだりと、近隣の人たちにも親しまれています。水辺が恋しくなる夏に気軽に行けるのでおすすめです。

【施設名】新左近川親水公園
【住所】東京都江戸川区臨海町2‐1
【最寄り駅】西葛西駅

【こちらもチェック!】川遊びの持ち物とおすすめグッズ

川遊び 持ち物
夏のアウトドアレジャーといえば川遊び。子供を連れて、家族で遊びに行く方も多いですよね。後から「アレを持ってくればよかった…!」とならないために、川遊びに必要な持ち物をチェックしてみましょう!
※掲載されている情報は、執筆時点の情報のため、
詳細は公式HPをご確認ください。

ランキング ランキング

※アクセス数をもとにランキングを表示しています。