cocoyuco

【割引あり】天王寺動物園を徹底解説!ここでしか見れない激レア動物も

公開日:2020-05-07
【割引あり】天王寺動物園を徹底解説!ここでしか見れない激レア動物も

~ お知らせ ~
厚生労働省より発表されました新型コロナウイルス感染症対策の基本方針により、レジャー施設では臨時休業などの対応が実施されています。
記事掲載の施設を訪れる際は、公式サイトにて最新の状況をご確認いただきますようお願い申し上げます。

約200種1000点の動物たちが暮らす『天王寺動物園』は、日本で3番目に長い歴史を持つ動物園です。

今回は天王寺動物園を1日中楽しむために、見どころや料金が割引になるお得情報などを網羅してご紹介していきます。

日本では天王寺動物園でしか見れないレアな動物たちもご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

天王寺動物園の入園料金

一般入園料金

天王寺動物園の入園券は、全国のコンビニエンスストアでも購入できます。

事前に入園券を購入しておけば、入園の混雑時でも比較的スムーズに入れるので購入しておきましょう。

区分 料金
大人 500円
小・中学生 200円
未就学児 無料
※大阪市内在住・大阪市立 (市外含む) の学校に在学の小中学生は無料になります。
※大阪市内在住の65歳以上の方は無料になります。

⇒学生証・無料パス・保険証などの住所や年齢を証明できるものを持参してください。

入園券の取り扱いコンビニ

・セブンイレブン
・ローソン
・ファミリーマート

購入方法の詳細はこちら

団体料金

天王寺動物園は団体で利用すると、一人あたりの入園料金が割引になります。

団体割引は30人以上からが対象で、大人料金の場合、一人あたり最大150円の割引になります。

団体人数 大人 小・中学生
30人以上 450円/1人 180円/1人
50人以上 450円/1人 160円/1人
100人以上 450円/1人 140円/1人

年間パスポート

天王寺動物園の年間パスポートを購入すると、初回の入園から1年間無料で入園することができます。

また、園内の売店で年間パスポートを提示するだけで、商品が5%引きになる特典が付いています。

大人の場合、年4回行けば元は取れるので動物園がお好きな方なら年間パスポートを購入した方がお得だと思います。

区分 料金
大人 2,000円
市外 小中学生 800円

天王寺動物園の割引・クーポン

天王寺動物園の入園券がもともと安いため、そこまで大きな割引は期待できませんが2つご紹介します。

指定のカードを提示することで割引が適用できる、お得なサービスになります。

OSAKA PiTaPa割引 (50円オフ)

大阪市営地下鉄のピタパカードを提示すると、入園券が50円割引で購入できるサービスです。

割引は大人料金のみ適用なので、小中学生の入園券には割引が利用できません。

また、「Osaka Pitapa」以外の電鉄のPitapaはこちらの割引が利用できないので注意してください。

区分 料金 (割引後)
大人 500円450円
小・中学生 200円

利用可能なPitapa

・OSAKA PiTaPa LITE
・OSAKA PiTaPa
・OSAKA PiTaPa京都ぷらす

エンジョイエコカード割引 (150円オフ)

大阪市営交通局の1日乗り放題券「エンジョイエコカード」を提示すると、入園券が150円割引で購入できるサービスです。

Osaka Pitapaと同様に割引は大人料金のみ適用なので、小中学生の入園券には割引が利用できません。

電車で観光される方は、エンジョイエコカードを持っているとお得に市内を回れるので、ぜひ購入を検討してみてください。

区分 料金 (割引後)
大人 500円350円
小・中学生 200円

※当日の日付が印字されているカードしか利用できないので注意してください。

エンジョイエコカードの料金
平日: 800円
土日祝: 600円

天王寺動物園の営業時間

開園時間

天王寺動物園の開園時間は、9:30~17:00。最終入園は16:00までとなっています。

5月・9月の土日祝だけ限定で18:00まで延長。最終入園も17:00までと1時間伸びています。

休園日

天王寺動物園は毎週月曜日が休園日です。月曜日が休日にあたる日の場合は、翌平日が休園日となります。

それ以外だと、年末年始の12/29~1/1の間や臨時休園になる場合もあります。

詳しい情報については、天王寺動物園の営業カレンダー(PDF)よりご確認ください。

天王寺動物園のアクセス

電車でのアクセス・行き方

新世界ゲート

地下鉄「動物園前駅」1号出口より徒歩5分~10分
地下鉄「恵美須町駅」3号出口より徒歩5分~10分
南海・JR「新今宮駅」通天閣口(東口)より徒歩約10分

てんしばゲート

地下鉄「天王寺駅」5番出口より徒歩5分~10分
JR「天王寺駅」中央出口より徒歩5分~10分
近鉄南大阪線「大阪阿部野橋駅」7番出口より徒歩約10分

車でのアクセス・駐車場

天王寺公園地下駐車場(500台)
天王寺公園茶臼山エントランス駐車場(70台)

天王寺動物園の園内マップ

天王寺動物園には、それぞれのテーマに合った自然を最大限に味わえる3つのエリアが存在します。

・アフリカサバンナゾーン
・アジアの熱帯雨林ゾーン
・鳥の楽園エリア

各エリアで出会える動物たちも一部ご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

アフリカサバンナゾーン

アフリカサバンナゾーンは、雄大な自然を味わうことができる大規模なエリアです。

"コピエ"と呼ばれる岩山群に囲まれたサバンナの環境を再現することで、実際にサバンナの中を歩いているような雰囲気が体験できます。

サイやキリンなどの異なる種類の動物たちが、共に暮らしている光景を楽しんでみてください。

アフリカサバンナゾーンで見れる動物
アムールトラ/チュウゴクオオカミ/レッサーパンダ/サイ/キリン/カバ など

アジアの熱帯雨林ゾーン

アジアの熱帯雨林ゾーンでは、洞窟のような暗闇の中を歩きながら夜行性動物たちを観察することができるエリアです。

日本ではここでしか飼育されていない可愛らしい動物『キーウィ』が見れるエリアなので、天王寺動物園に来たら必ず足を運ぶべきですね。

アジアの熱帯雨林ゾーンで見れる動物
コウモリ/キーウィ/サル/ドリル など

鳥の楽園エリア

鳥の楽園エリアでは、施設内に泉やダム・森林や池などを設置し、より自然に近い環境が整っているエリアです。

鳥たちが空を舞う姿や、巣作りをしているところなど普段見かけることのない光景が観察できます。

鳥の楽園エリアの周辺には、アシカやホッキョクグマなども見ることができます。

天王寺動物園で触れ合い・おやつ

ふれあい広場エリア

ふれあい広場では、実際に動物たちとふれあいながら、肌のさわりごこちを確かめたり温もりを感じることができるエリアです。

小動物で人気のテンジクネズミと触れ合ったり、ヤギやヒツジにエサをあげることができます。

おやつ・ごはんタイム

天王寺動物園では、11:30~16:00までの間さまざまなエリアでおやつタイムが行われています。

おやつタイムは5~10分ほどの時間でできるので、たくさんの動物たちにおやつをあげることができますよ。

時間 場所 動物
11:30~ 夜行性動物舎 コウモリ
13:15~ アフリカサバンナゾーン サバンナ草食動物
13:30~ ジャガー舎 肉食動物
14:30~ アフリカサバンナゾーン アフリカハゲコウ
15:00~ ペンギン舎 ペンギン
16:00~ アシカ池 アシカ (火~金)

※不定期で開催されるおやつタイムもあります。
→ホッキョクグマ/カバ/サイ/レッサーパンダ など

ごはん・おやつタイムの詳細はこちら

天王寺動物園のグルメ・お土産グッズ

サバンナショップ(フード&グッズ)

サバンナショップは、天王寺動物園の北側にあるフード&グッズショップです。

ソフトクリームやかき氷などの人気デザートが購入できる所で、近くのベンチなどで一休みするのにピッタリです。

他にも、かわいいぬいぐるみやキーチェーンなどのお土産グッズも販売されています。

キッチンカー(フード)

キッチンカーは、天王寺動物園の新世界ゲートから入ってすぐの広場にあるフードショップです。

他にも、コアラ館前の所など数台設置されています(曜日によって台数は変動するようです)。

こちらはポテトや唐揚げなどの揚げ物が購入できる所で、お昼の軽食などにもおすすめです。

キッチンカーの隣には、アメリカで人気のアイスクリームブランド『ベン&ジェリーズ』が並んでいるので、休憩もできます。

天王寺動物園は雨の日でも楽しめる?

天王寺動物園は屋内施設が少ないため、雨の日を1日中楽しむには少し辛いかもしれません。

ですが、雨の日だから見れる動物たちの仕草というのも貴重な体験になると思います。

雨の日だから見れる天王寺動物園の見どころ2つ

・ゾウが雨で大はしゃぎする
・雨から避けてくる動物たちが間近で見れる(ライオンも)

動物たちのコンディションによるため、雨の日なら必ずというわけではありませんが、晴れの日ではなかなか見れない以外な行動を見つけられるはずです。

園内では無料で傘の貸出もされているので、突然の雨でも安心ですよ。

天王寺動物園内のベビーカー・コインロッカー

楽しく園内を回れる『ゾウサンバギー』もおすすめ

天王寺動物園では、ベビーカーはもちろんお子さんが楽しく園内を回れる「ゾウサンバギー」も貸出されています。

どちらも有料にはなりますが、数が少ないため利用する際はお早目にスタッフへ声をかけると良いでしょう。

また、ベビーカーの貸出所にはコインロッカーも併設されているので重い荷物でも安心です。コインロッカーに入りきらない大きな荷物の場合は、有料で預かってくれるので必要に応じて利用してみてください。

※ゾウサンバギーは、安全上の理由などにより貸出を中止する場合があります(混雑期など)。

施設詳細

天王寺動物園 外観

施設名: 天王寺動物園
住所: 大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-108
アクセス: 【新世界ゲート】地下鉄「動物園前駅」1号出口より徒歩5分~10分
      【てんしばゲート】地下鉄「天王寺駅」5番出口より徒歩5分~10分
営業時間: 9:30~17:00 (入園は16:00まで)
定休日: 月曜日

※掲載されている情報は、執筆時点の情報のため、
詳細は公式HPをご確認ください。

ランキング ランキング

※アクセス数をもとにランキングを表示しています。