cocoyuco

「天王寺動物園」デートで親密度アップ!休憩スポットや雨の日プランまでご紹介

公開日:2020-03-09 | 更新日:2020-07-06
「天王寺動物園」デートで親密度アップ!休憩スポットや雨の日プランまでご紹介

~ お知らせ ~
厚生労働省より発表されました新型コロナウイルス感染症対策の基本方針により、レジャー施設では臨時休業などの対応が実施されています。
記事掲載の施設を訪れる際は、公式サイトにて最新の状況をご確認いただきますようお願い申し上げます。

“都心にありながらもさまざまな動物に会える場所”大阪天王寺にある「天王寺動物園」は、デートにぴったりなおすすめポイントが盛りだくさん!

天気のいい日はもちろん、雨の日でも満足度100%な、「天王寺動物園」デートの過ごし方を“徹底的に”ご紹介します。

\ここから登録で2ヶ月無料/
みんなの優待
近くの飲食店や駐車場もお得に!

みんなの優待に登録する

「天王寺動物園」はデートにぴったり!

天王寺動物園 外観

普段見ることのできない動物がたくさん飼育されている「天王寺動物園」。「見る」楽しさはもちろん、小動物の“なでなでタイム”など「体験」イベントも充実しています。

そんなカッコイイ&かわいい動物に癒されながら、会話が自然と弾みます!

通天閣とあべのハルカスに挟まれた「天王寺公園」内にあるので、“動物園+α”のデートプランが立てやすいのもポイントなんです♪

“絶対見たい”人気動物 (エリア別)

天王寺動物園 レッサーパンダ

「天王寺動物園」内は、「アフリカサバンナゾーン」「「鳥の楽園ゾーン」「アジアの熱帯雨林ゾーン」の3つのエリアに分かれています。

それぞれ動物の“素”に近い状態が見られるように、さまざまな工夫が施されているんです。まずは各エリアの人気動物&見どころをご紹介!

2人でジャングル探検!「アフリカサバンナゾーン」

「アフリカサバンナゾーン」では、コピエと呼ばれる岩山に囲まれた「サバンナ」の雰囲気を体感できます。

“ありのまま”の姿で生活する動物たちを見ながら、2人でジャングルを探検している気分に♪

カッコよさに魅了される「アムールトラ」

天王寺動物園 アムールトラ

「アムールトラ」は最も体の大きな“トラ界”の王様!そのカッコよさと迫力は必見ですよ。

怯える彼女を、アムールトラに負けないカッコよさで、彼氏はリードしてあげましょう!

可愛さも兼ね備えた「ジャガー」

天王寺動物園 ジャガー

アメリカ大陸に住んでいるネコ科の動物の中で一番大きく、体重は約80kgも!ヒョウに似ていますが、体の模様が少し違います。

スピード感のある動きと可愛い寝顔のギャップに注目してください♪

「カバ」の大きさに2人でびっくり!

天王寺動物園 カバ

その体の大きさにとにかく驚かされる「カバ」は、「天王寺動物園」の人気者!

「カバ」をお目当てに行くなら開園直後がおすすめです。ろ過装置があるけれど、濁ってしまいがちな水槽も開園直後はクリア。

水中での「カバ」の様子を、しっかり見ることができます。

癒しを求めるなら「鳥の楽園ゾーン」

天王寺動物園 オシドリ

泉やダム、せせらぎや森林、池などが作られ自然が再現されている「鳥の楽園ゾーン」。自然に近い状態の鳥たちがイキイキと生活する様子をみて、穏やかな気分に浸れます。

「鳥の楽園」周辺には、人気の「ホッキョクグマ」をはじめとした数種類のクマも観察できるので、要チェックですよ!

愛くるしい表情に夢中!「ホッキョクグマ」

天王寺動物園 北極クマ

クマ界で一番大きい「ホッキョクグマ」は、「天王寺動物園」のマスコット的存在。泳ぎが上手で、元気いっぱい!

くるくる変わる表情がや動きが可愛い「ホッキョクグマ」は、デートコースにぜひ組み込んでくださいね。

初めてがいっぱい!「アジアの熱帯雨林ゾーン」

「アジアの熱帯雨林ゾーン」周辺には、「夜行性動物舎」と「サル・ヒヒ・チンパンジー舎」があります。

人気物の「コアラ」はいなくなってしまいましたが、珍しい動物の生態が観察できるエリアなので、2人で“初めて”を共有してください◎

 薄暗い洞窟の中で「夜行性動物」を観察

天王寺動物園 アライグマ

洞窟のような作りの「夜行性動物舎」。薄暗い空間で、普段なかなか見ることのできない「夜行性動物」たちの生活を除くことができます。

コウモリやゾウガメはもちろん、アライグマやタヌキなど可愛らしい動物まで飼育されています♪

「天王寺動物園」は、日本で唯一“キーウィ”が観察できる施設としても有名。ぜひ見に行ってくださいね。

「サル・ヒヒ・チンパンジー」は約10種類も

天王寺動物園 マンドリル

「サルヒヒ舎・チンパンジー舎」では、約10種類ものサルやチンパンジーの行動を観察できます。

色々な表情・行動をするサルたちを見てワイワイ・キャーキャー!2人の会話も自然と弾みそうですね。

「ふれあい広場 」で“仲良し度”急上昇!

天王寺動物園 フルボルトペンギン

「ふれあい広場」は、より身近に動物の温かさを感じることのできる場所です。

ヒツジ・ヤギへのエサやり体験、比較的おとなしい「テンジクネズミ」は抱っこすることもできちゃうんです♪

「ふれあい広場」周辺には、ペンギンやツルなどの鳥類も見ることもできます。

「テンジクネズミ」をなでなで♡

天王寺動物園 テンジクネズミ

“なでなでタイム”では、キュートな「テンジクネズミ」を2人で抱っこ!

ちょこんと腕の中に納まるサイズ感に「可愛い」が止まりません♪小さな命を2人で抱きしめれば、親密度もアップすること間違いなしです。

動物への接し方で、“相手の優しさ・思いやり”も、より一層感じられるかもしれませんね!

「おやつ・ごはんタイム」は事前に時間を確認

天王寺動物園 かば

毎日11時過ぎから16時過ぎ頃まで、各エリアの動物たちが「おやつ・ごはん」を食べる姿を見ることができます。

時間が決められているので、まずはスケジュール確認をしてから園内を回るとスムーズです。それぞれの実施時間は5~10分程度です。

動物園デートは「食べ歩き」がおすすめ

天気がいい日の「動物園」では、食べ歩きや休憩スポットでの食事も“デートの醍醐味”です!

「天王寺動物園」には、テイクアウトできるフード販売場所が数か所あります。

園内を移動する「キッチンカー」もあるので、見逃さないように気を付けましょう。

トラ舎近くの「サバンナショップ」

天王寺動物園北エリアの“トラ舎”近くにある「フード&グッズショップ」です。

ソフトクリーム・かき氷などの人気メニューは食べ歩きにぴったり!ベンチに座ってゆっくり休憩してもいいですね♪

アニマル柄が目印!「キッチンカー」

「新世界ゲート」入ってすぐの広場や、「夜行性動物舎」近くにキッチンカーを出店しています。

アニマル柄のキッチンカーは遠目からでもよく目立ちます。ポテトやから揚げなど人気メニューをテイクアウトして2人で仲良く分け合いましょう!

「自動販売機」は園内に数か所設置

園内数か所に自動販売機も設置されています。飲み物だけでなく、お菓子を併売している自販機もあるのが嬉しいポイント。

自販機の上には、動物のフィギュアが乗っていることも♪ぜひ、2人で見つけてみて下さいね。

歩き疲れたら「休憩スポット」へ

「天王寺動物園」は、お弁当の持ち込みOK!

休憩ついでに、テイクアウトしたフードメニューを食べたり、手作りのお弁当を食べたり。

いろいろな用途で使える「休憩スポット」をご紹介します。

屋根付きベンチ・テーブルのあるベンチ

天王寺動物園 ベンチ

「天王寺動物園」には、ベンチなどの休憩ポイントがたくさん設置されています。

普通のベンチだけでなく、屋根のあるベンチ・テーブル付きのベンチなど、飲食スペースとして使える場所も数か所ありますよ。

ベンチがたくさん!「多目的広場」

ふれあい広場のスロープを上がった高台にある「多目的広場」はベンチが多く、奥の方は屋根つきのベンチもあります。

休憩をしながら動物たちを眺めたり、イベントを見学したりできる人気休憩スポットです。

その他の休憩スポット

「新世界ゲート」入口すぐにあるベンチ・「鳥の楽園」周辺にあるベンチなど各エリアにベンチや休憩場所があります。

屋根付きのベンチは、雨の日や暑い日の日差し除けにもちょうどいいですね!

「天王寺公園・てんしば」で休憩もアリ!

天王寺動物園 てんしば

入場券の版権を持っていれば再入場可能なので、一旦外に出て「天王寺公園」のベンチやレストランで食事をするのもおすすめです!

鳥の楽園」近くの「てんしばゲート」すぐ横にある「てんしばイーナ」は、ベンチはもちろん、複数の飲食店やカフェが入っています。

「動物園+てんしばイーナ」の組み合わせで、デートをさらに楽しみましょう♪

園内の「トイレ」は10か所も!

天王寺動物園 トイレ

「天王寺動物園」内にはトイレが10か所!家族連れも多いので、子供に合わせた外観のトイレまであるんです。

入り口をはじめ、休憩スペースや各エリア、色々な場所に「トイレ」が設置してあるので、安心してデートが楽しめますよ。

「雨の日」だって動物園は楽しい!

「動物園デート」一番の心配事は天気!もし当日に雨が降ってしまったら...。

楽しみにしていた女性も、プランを立てていた男性もガッカリしちゃいますよね。

そんな“雨の日にも楽しめる”「天王寺動物園」の隠れ人気スポットをご紹介します!

屋内施設「アイファー」で爬虫類の魅力を知る!

天王寺動物園 ワニ

「ミシシッピーワニ」や「ビルマニシキヘビ」をはじめ、特別天然記念物「オオサンショウウオ」など、普段なかなか見ることのできない“貴重で希少な”爬虫類を観察できます。

“爬虫類”と聞くと、特に女性は怖がってしまいそうですが、“雨の日だからこそ”ぜひトライしてみましょう♪

「鳥の楽園」でのんびり鳥を眺める!

天王寺動物園 カルガモ

さまざまな鳥類がいる「鳥の楽園」も、雨の日動物園デートのおすすめエリアです。

ライオンやカバなど外の動物に目がいきがちですが、雨の日は「鳥の楽園」でまったりデートを楽しむのもあり♪

小雨なら“傘をさして”園内を回ってもOK

天王寺動物園 貸し出し用傘

「天王寺動物園」は傘の貸し出しも行っています。急な雨にも対応できるので、知っておくと便利です!

雨が降ると、普段よりもお客さんが減るので、周りを気にせずゆっくりと動物を観察することができるというメリットもあります。

同じ傘に2人で入って園内を散策すれば、雨の動物園も楽しい思い出になりそうです。

「天王寺動物園」の施設情報

天王寺動物園 ぬいぐるみ

「天王寺動物園」は入場料金もリーズナブルなので、学生カップルから大人カップルまで、誰でも気軽に楽しめちゃいます。

“また2人で来たいね!”そんな会話が自然にできる「天王寺動物園」でのデートを満喫してください!

アクセス: 「新世界ゲート」動物園前駅から徒歩5分 / 「てんしばゲート」天王寺駅から徒歩5分
住所:  大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-108
入場料金: おとな500円 / こども200円 
開館時間: 9:30~17:00
定休日: 月曜

※掲載されている情報は、執筆時点の情報のため、
詳細は公式HPをご確認ください。

ランキング ランキング

※アクセス数をもとにランキングを表示しています。