cocoyuco

【割引あり】ナゴパイナップルパークを徹底解説|色んなパイナップルの試食・試飲が楽しめる!

公開日:2020-06-08 | 更新日:2020-06-17
【割引あり】ナゴパイナップルパークを徹底解説|色んなパイナップルの試食・試飲が楽しめる!

~ お知らせ ~
厚生労働省より発表されました新型コロナウイルス感染症対策の基本方針により、レジャー施設では臨時休業などの対応が実施されています。
記事掲載の施設を訪れる際は、公式サイトにて最新の状況をご確認いただきますようお願い申し上げます。

「ナゴパイナップルパーク」は、パイナップルをはじめ、南国のフルーツや鮮やかな植物がいっぱいのテーマパークです。

視界いっぱいにに広がるパイン畑や、パイナップルグルメを存分に楽しめる「試飲・試食コーナー」など、沖縄の雰囲気を満喫できるスポットがたくさんあります。

今回は、パイナップルパークの見どころやお得情報をまとめてご紹介していきますので、お出かけ前にぜひチェックしてみてください。

ナゴパイナップルパークの入場料金

一般料金

大人(16歳以上) 1,000円
小人(4~15歳) 600円
4歳未満 無料

団体料金(10名以上)

大人(16歳以上) 1,000円900円
小人(4~15歳) 600円540円
4歳未満 無料
※10名以上の団体で入園すると料金が10%割引になります。

障害者割引

大人(16歳以上) 1,000円500円
小人(4~15歳) 600円300円
4歳未満 無料
※障害者手帳または療育手帳の提示で、本人と付添の方1名の合計2名まで入園料金が半額になります。

ナゴパイナップルパークの割引・クーポン

HISクーポン(10%オフ)

窓口でHISクーポンが表示された画面を提示することで、入園料金が10%割引になるサービスです。

クーポン1枚につき5名まで割引が適用になるので複数人での利用も可能です。

また、特典としてナゴパイナップルパークの新商品「パイン健康茶」がもらえます。

大人(16歳以上) 1,000円900円
小人(4~15歳) 600円540円
4歳未満 無料
有効期限: 2021年3月31日
※会計後の利用は不可なので、必ず会計前にご提示ください

>HISクーポンの詳細はこちら

JAF会員優待割引(10%オフ)

窓口でJAF会員証を提示することで、入園料金が10%割引になるサービスです。

会員を含む1グループに有効なので、JAF会員証を一人でも持っている方がいれば複数人での割引が可能になります。

大人(16歳以上) 1,000円900円
小人(4~15歳) 600円540円
4歳未満 無料
有効期限: なし

>JAF会員優待割引の詳細はこちら

ナゴパイナップルパークの営業時間

開園時間

営業時間は9:00~18:00まで

最終入園は17:30です。

定休日

パイナップルパークは年中無休ですが、臨時休園になる可能性もあります。

お出かけ前は必ず、ナゴパイナップルパーク公式HPの「お知らせ・イベント情報」をご確認ください。

ナゴパイナップルパークのアクセス

那覇空港から高速道路で

沖縄自動車豊見城・名嘉地ICより名護向けに許田ICまで57.3km
国道58号、県道84号を中山方面へ車で13km

駐車場

ナゴパイナップルパークには、200台分の駐車スペースがあります。

駐車料金もかからないので、そこを利用しましょう。

ナゴパイナップルパークの見どころスポット

パイナップルトレイン

ナゴパイナップルパーク

パイナップルパークまでレンタカーで向かう方は、一度駐車場で車から降りることになります。

そこから園内までは徒歩ではなく、「パイナップルトレイン」に乗って進んでいきます。

解放感ある車内で風を感じながら、目の前に広がる大きなパイナップル畑を抜けていきます。

パイナップル号

ナゴパイナップルパーク

パイナップルパークの園内はとても広くて徒歩で散策するのは少し大変なので、「パイナップル号」に乗っていきましょう。

パインをイメージしてデザインされたこちらのカートは自動運転車なので、運転の技術も必要なく乗っているだけで園内を誘導してくれます。

ハンドルも固定されていて曲がらないようになっているので、小さなお子さんを運転席に載せてドライブさせてあげるのもアリですね!

インスタ映えしそうなフォトスポットがいっぱい

ナゴパイナップルパーク-詳細

パーク内には様々なフォトスポットがあります。巨大なパイナップルのモニュメントや沖縄の守り神である「シーサー」が遊歩道のいたるところに置かれています。

他にも、2人で腰掛けられるカップルシートなど、フォトジェニックなスポットがたくさん!

自分たちだけのお気に入りの1枚を写真に収めていきましょう。

ナゴパイナップルパークのグルメ

レストラン「パームツリー」

「パームツリー」は、沖縄そばやタコライスなどをはじめ、沖縄ならではの料理を楽しむことができるレストランです。

他にも、沖縄原産である「アグー豚」を使った料理も用意されているようです。アグー豚は一般の豚肉に比べて肉質が良く、脂に甘味と旨味があるのが特徴です。

ぜひ、その見た目と味で楽しんでみてください。

営業時間: 10:30~17:00(ラストオーダー 16:30)
営業日: 年中無休

パイナップルカフェ

「パイナップルカフェ」は、パイン畑の中にある可愛らしいカフェです。

カフェの中では、パイナップルジュースやソフトクリーム・パフェなど、パイナップルをたっぷり使ったデザートが楽しめます。

一面が大きなガラス窓になっており、パイン畑が見渡せる開放的な空間なのでゆったりと外を眺めながらくつろぐことができます。

営業時間: 9:00~18:00
営業日: 年中無休

【パーラー】アイスローリー

「アイスローリー」では、パイナップルパークオリジナルのアイスキャンディが販売されています。

季節に合わせて色鮮やかなフレーバーが並んでいるので、商品を見てるだけでも楽しめちゃいますよ。

試飲・試食コーナー

「試飲・試食コーナー」では、パイナップルパークで作られているものが試飲・試食できちゃいます。

爽やかな味わいのパイナップルワインやジュース、さらに定番のパインカステラまで。

商品を購入するまえに自分で味を試してから選べるので、安心してお土産が購入できますね。

ナゴパイナップルパークのお土産・オリジナルグッズ

パインを使ったオリジナルスイーツ

昭和60年から続く「パイン入りカステラ」をはじめ、沖縄土産の「ちんすこう」やパイナップルケーキなど、フレッシュな美味しさがそのままスイーツになって提供されています。

日本初のパイナップルワイン

1992年に、日本で初めて『パイナップル』を原料にした名護パイナップルワイナリーが誕生しました。

日本で唯一のパイナップルワインとして、沖縄のお土産でも人気の一本です。

パイナップルの爽やかな酸味と甘みを最大限に引き出しており、ワイン初心者の方でも比較的飲みやすいテイストです。

沖縄発のパイナップルコスメ

沖縄から素材と国産にこだわった無添加せっけんや無添加コスメ・ナチュラル雑貨が販売されています。

沖縄の雰囲気に合わせて作られたパッケージは、女性らしさ溢れる可愛いデザイン。お出かけに持ち歩く時にも便利です。

オリジナルキャラクターグッズ

パイナップルをモチーフにしたメインキャラクター「パピマルくん」とそのファミリーがグッズになって登場。

ナゴパイナップルパークでしか手に入らない可愛いぬいぐるみや、キーホルダーがたくさん並んでいます。

ナゴパイナップルパークは雨の日でも楽しめる?

ナゴパイナップルパークの中では、専用のカートに乗って園内を回ることができるので、雨の日でも楽しんで過ごすことができます。

最後に辿り着くお土産エリアはとても広く、パイナップル商品の試食も行っているので、ゆっくりそこで過ごしながらショッピングを楽しむこともできます。

施設詳細

ナゴパイナップルパーク-詳細

施設名: ナゴパイナップルパーク
住所: 沖縄県名護市為又1195
アクセス: 沖縄自動車豊見城・名嘉地ICより名護向けに許田ICまで57.3km
      国道58号、県道84号を中山方面へ車で13km
営業時間: 9:00~18:00(最終入園は17:30まで)
定休日: 年中無休

※掲載されている情報は、執筆時点の情報のため、
詳細は公式HPをご確認ください。