cocoyuco

「新江ノ島水族館」はデートの聖地!2人の仲が縮まるポイントを徹底解説!

公開日:2020-02-27 | 更新日:2021-02-08
「新江ノ島水族館」はデートの聖地!2人の仲が縮まるポイントを徹底解説!

~ お知らせ ~
厚生労働省より発表されました新型コロナウイルス感染症対策の基本方針により、レジャー施設では臨時休業などの対応が実施されています。
記事掲載の施設を訪れる際は、公式サイトにて最新の状況をご確認いただきますようお願い申し上げます。

“えのすい”の愛称で親しまれている「新江ノ島水族館」は、江ノ島観光には欠かせない人気定番スポット!

相模湾と太平洋に暮らす生物をテーマに、クラゲの展示やイルカのショー、ウミガメのタッチ体験などを楽しむことができます。

そんな“えのすい”は、デートにおすすめなポイントが盛りだくさん♪ 記事をチェックして、“えのすいデート”を思いっきり楽しんでくださいね!

「新江ノ島水族館」の
\入場料金が20%オフ/
大人 2,500円 ⇒ 2,000円
中学生 1,200円 ⇒ 960円
小学生 1,200円 ⇒ 960円
幼児(3歳以上) 800円 ⇒ 640円
クーポン詳細はこちら

「新江ノ島水族館」はデートにぴったり!

「新江ノ島水族館」は、高校生から社会人まで、どんな年齢層のカップルでも楽しめるのがポイント。

幻想的な「クラゲの水槽」をはじめ、イルカショーやエサやり体験で盛り上がるなど、“ロマンチック”“アクティブ”どちらも兼ね備えているんです♪

目の前に広がる「相模湾」や「江の島」を見渡しながら“えのすいデート”を満喫しましょう!

“えのすいデート” おすすめ展示エリア

3階建ての造りになっている「新江ノ島水族館」館内。「相模湾ゾーン」をはじめとする展示施設は、11エリアも!

人気があるショーの時間や、気になる展示などはしっかりと予習して回ってくださいね。

「相模湾大水槽」で“名物”イワシの大群に興奮!

江ノ島水族館 イワシ

館内2階にある「相模湾ゾーン」の見どころは、湘南目の前に広がる相模湾の環境を再現した“巨大水槽”なんです。

「相模湾大水槽」と呼ばれ、相模湾に生息する90種類の魚が自由気ままに泳ぐ姿を見ることができます。

特に注目したいのが、約8,000匹のイワシが群れを成して泳ぐ姿。うねりながら自由自在に動くイワシの大群は必見です!自然に会話も弾みそうですね。

「クラゲファンタジーフォール」で幻想的な世界に触れる

江ノ島水族館 クラゲファンタジーホール

“えのすいデート”で絶対に外せないのが「クラゲファンタジーフォール」です。球体の中でふわふわ浮かぶ約14種類のクラゲに思わずうっとり...!

照明と“えのすい”独自の展示方法で、一気に幻想的な世界に引き込まれます。ベンチもあるので、座りながらクラゲを眺められるのもポイントです。

江ノ島水族館 クラゲファンタジーホール クラゲ

神秘的な「クラゲファンタジーフォール」で、一気に2人の“心の距離”が縮まりそうですね。

約1時間に1回、3Dプロジェクションマッピングを使った「海月の宇宙」というクラゲショーもあるので、ぜひデートコースに組み込んで♪

キュートな“海辺の生き物”に癒される!

「新江ノ島水族館」には、女性も男性も思わず癒されちゃう“海辺の生き物”がたくさん生息しています。

ペンギンやアザラシをはじめ、カピバラやカワウソまで♡ぜひお気に入りの生き物たちを見つけてくださいね!

ペンギン・アザラシ

江ノ島水族館 ペンギン

北の海代表のアザラシ・南の海代表のペンギン、“愛され度数高め”な彼らの行動が見られます。

よちよち歩くペンギンの姿や、ゴマフアザラシの可愛さに癒されること間違いなしです!

カピバラ~陽だまりの草原~

江ノ島水族館 カピバラ

カピバラのくらす“水辺の草原”をイメージしたエリアです。砂場やプールでのんびり遊ぶカピバラの様子を見てほっこり♪

「えさやり体験」で、カピバラのご飯タイムを間近で見ることもできちゃいます。

カワウソ~木漏れ日のオアシス~

江ノ島水族館 コツメカワウソキュートなルックスで人気の“カワウソ界”の中でも、最小種の「コツメカワウソ」に出会えます。

やんちゃで活発なカワウソが遊ぶ様子を間近で観察しましょう!“カワイイ”の声が止まらないはず♪

触れ合い体験「タッチプール」で、はしゃぐ&学ぶ

江ノ島水族館 ウミガメ

相模湾や江の島の磯にすむ生き物に直接“タッチ”!エビ・ヒトデ・ウツボなど、約10種類が展示されています。中でも注目したいのが「ネコザメ」。ざらざらとしたサメ肌に触れることができます!

屋外のデッキがあるエリアにはウミガメもいます。時期によっては産卵の瞬間が見れることも!「キャッキャ」とはしゃぎながらも、魚の生態を学べる人気エリアなんです。

“えのすいデート” おすすめのショー

「新江ノ島水族館」に来たら絶対に外せないのがショー&イベント。

“えのすいでしか見られない”オリジナリティあふれるパフォーマンスが注目ポイントです!

イルカの大ジャンプ×絶景を堪能「きずな/kizuna」

江ノ島水族館 イルカショー3

1,000人もの観客が鑑賞できる屋根付きのショースタジアムで行われる、イルカ&アシカショー!

相模湾をバックにした開放的な空間で繰り広げられるイルカとトレーナーさんの息の合ったパフォーマンスが人気の秘訣。ダイナミックなイルカのジャンプで、盛り上がりは最高潮に!

江ノ島水族館 イルカショー

アシカショーでは、アシカとトレーナーさんのユーモアたっぷりなやりとりに、思わず顔を見合わせて笑っちゃいそう♪

開始20分前には満席になってしまう人気のショーなので、タイムスケジュールをしっかり確認して早めに席を確保しましょう!

 “えのすいトリーター”が伝えるさかな愛「フィンズ」

江ノ島水族館 フィンズ

誰よりもえのすいの魚に詳しく・愛情を持った、展示飼育スタッフ“えのすいトリーター”が巨大水槽内の魚に迫ります!

水中カメラを使い、普段見ることのできない魚たちをアップで楽しむことができます。ゲストのリクエストに応えたり、水中のライブ映像を見ながら魚についての豆知識を紹介。

ショーを見終わった後は、2人でお気に入りの魚について話してみて下さいね。

2人で夢の世界へ!「海月の宇宙 (そら) 」

江ノ島水族館 クラゲ

“世界初”のクラゲ3Dプロジェクションマッピングショーが楽しめます。

「クラゲファンタジーホール」全体を潜水艦に見立てたロマンチックな世界観を体験。ふわふわ・ゆらゆら漂うクラゲをのんびり鑑賞してください。

クラゲの生態や歴史についての解説もあるので、飽きることもありません!

ホッと一息!休憩スポット

「新江ノ島水族館」内には、館内飲食のできるテイクアウト可能な売店やカフェも充実しています。“えのすい限定”メニューや、SNS映え間違いなしの可愛いメニューが楽しめますよ。

江ノ島の絶景を眺めながら食べれば“デート感”もさらにアップ!おすすめ休憩スポットも紹介しているのでチェックしてくださいね。

テイクアウトOKなカフェ・売店

オーシャンカフェ

江ノ島水族館 オーシャンカフェ

ホットドックやソフトドリンクなど、軽食メニューを販売している売店です。

「ウミガメのたまごドッグ」「クラゲファンタジーソーダ」など、オリジナルメニューは要チェック!

スタジアムカフェ

江ノ島水族館 スタジアムカフェ

イルカショースタジアム2階にある飲食売店です。

ソフトクリームやサンデーなどのスイーツ系や、ビールなどのアルコール類まで販売しています。イルカをモチーフにした「アクアサンデー」は女性人気の高い一品!

※イルカショー開催前後の時間帯は混雑するので要注意です。

湘南カフェ

江ノ島水族館 湘南カフェ

水族館出口を出てすぐにある、「メインショップ」に併設されています。

生しらす丼やいくら丼など、がっつり海鮮メニューが食べられます。ソフトクリームやタピオカドリンクもあるので、食べ歩きにもぴったり!

水族館デートを楽しんだ後のディナーにもぴったりなカフェです。

湘南の潮風を感じる「オーシャンデッキ」

江ノ島水族館 オーシャンデッキ

テイクアウトした食事やスイーツを食べるならココ!湘南の浜辺を一望できる72mの長~いオープンデッキなんです。

富士山や四季折々の絶景を眺めながら食べる食事は、美味しさも楽しさも倍増!

海が見える開放的な空間「ウェルカムラウンジ」

江ノ島水族館 ウェルカムラウンジ
入場口を通り2階へあがった場所にある「ウェルカムラウンジ。海を眺めながら、自由にくつろぐことのできる休憩スペースです。

海が見える開放的な空間を利用し、イベント会場として季節ごとのイベントなども行われていますよ。

知っておくと便利!「トイレ」の位置

江ノ島水族館 トイレマップ

via www.enosui.com

知っておくと意外に便利な「トイレ」の場所。新江ノ島水族館には、お手洗いが5か所あり、その全ての場所に多目的トイレもあります。

特に1階トイレは、“えのすい”のこだわりが詰まった特別なスペースに!

江ノ島水族館 トイレ

白く輝く砂浜"をイメージした「パウダースペース」と、透明感のある青い海をイメージさせる「トイレスペース」で構成されています。
リゾートホテルのトイレを思わせるようなリッチな空間が魅力的です。

消臭効果や有害化学物質除去効果などを兼ね備えた「炭ボード」を配し、空気環境にもこだわっています。

“えのすいデート”の注意ポイント!

チケットは“事前”に買ってスムーズに!

休日やイベント時はもちろん、平日でも混雑しやすい「江ノ島水族館」。当然チケット売り場には長蛇の列ができることも…。そんな状況を回避するために、事前にチケットを入手しておくのがおすすめ!

入場料  (※2020年4月1日から料金改定・全て税込み)

・2020年3月31日までの入場料金

対象 料金
大人 2,400円
高校生 1,500円
小・中学生 1,000円
幼児 (3才~) 600円

・2020年4月1日からの入場料金

対象 料金
大人 2,500円
高校生 1,700円
小・中学生 1,200円
幼児 (3才~) 800円

チケットの事前購入は、コンビニ (セブン-イレブン・ファミリーマート・ローソン・ミニストップ) でもできます。

ショーのスケジュールを確認してプランを立てる

江ノ島水族館 イルカショー

ショーや触れ合い体験など、時間の決まっているイベントが充実している「新江ノ島水族館」。

人気のイベントは早めに席の場所を確保するなど、イベント系のスケジュールを確認しながらスムーズに回れるようにしておくと便利です!

ショー・イベントスケジュールは公式HPで確認してくださいね。

120%満喫するための“服装・持ち物”

江ノ島水族館 江ノ島

歩きやすい靴は必須

「水族館デート」は基本的に歩き回るもの!特に「新江ノ島水族館」は、最寄り駅から水族館までの道のりも距離があるため、ヒールやパンプスはあまりおすすめできません。

男性もできるだけ履きなれた靴で行きましょう!「足が痛くてデートに集中できない!」なんてことにならないように注意してくださいね。

濡れてもOKな服装で

イルカショーや、水辺の生き物とのふれあい体験など、水に濡れる可能性高めな「水族館デート」。

透けそうな生地の服や、長め丈のボトムスは極力避けましょう。どうしても心配な方は、軽めのレインコートや大きめのタオルを持っていると安心です。

シャツやカーディガンがあると便利

海の近くにある「新江ノ島水族館」は、気温の変化も激しめ。脱ぎ着しやすいシャツやカーディガンがあれば、気温の変化に柔軟に対応できますよ。

真夏は紫外線対策にもなるので必須です!

「江ノ島水族館」の施設情報

江ノ島水族館 外観

■新江ノ島水族館
アクセス: 片瀬江ノ島駅から徒歩約3分 / 江ノ島駅から徒歩約10分 / 湘南江の島駅 徒歩約10分
住所: 神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1
営業時間: 9:00~17:00 (3月~11月) / 10:00~17:00 (12月~2月) ※季節によって変動あり
定休日: 不定休 

おでかけチケット

※掲載されている情報は、執筆時点の情報のため、
詳細は公式HPをご確認ください。