『新江ノ島水族館』えのすいでランチ!レストラン・お食事情報!

公開日:2019-07-01 | 更新日:2020-03-26
『新江ノ島水族館』えのすいでランチ!レストラン・お食事情報!

~ お知らせ ~
厚生労働省より発表されました新型コロナウイルス感染症対策の基本方針により、レジャー施設では臨時休業などの対応が実施されています。
記事掲載の施設を訪れる際は、公式サイトにて最新の状況をご確認いただきますようお願い申し上げます。

館内を思いっ切り満喫した後は一休み!「新江ノ島水族館」には飲食のできるカフェ・レストランがあります。江の島の名物「しらす」を使ったメニューや、海の生物をかたどったユニークな食べ物など種類も豊富!ぜひ立ち寄ってみてください!

新江ノ島水族館の入場チケット最大50%OFF (3)

「新江ノ島水族館」の
\入場料金が最大半額の50%オフ/
大人 2,400 ⇒1,500円
小・中学生 1,000 ⇒500円
幼児(3歳以上) 600 ⇒300円

※こちらの割引は、「小学6年生までのお子さまがいる方」または「ご出産予定の方」が対象です。

「割引チケット」一覧を見る

お腹がすいたら“えのすい”限定メニューを食べてみよう

【湘南カフェ】

“えのすい”には、1F出口横に「湘南カフェ」があります。

 

水族館出口を出てすぐにある、「メインショップ(お土産販売)」に併設されています。

チケット売場前の「湘南お祭り広場」から入ることも可能。

メニューは、子供向けに「キッズカレー(甘口)」や「キッズハンバーグカレー(甘口)」が。

その他、新江ノ島水族館らしいネーミングの「クラゲカレー」や「大漁しらすカレー」、「えのすい丼(しらす)」などがあります。

 

季節限定メニューもあるので、しっかりお食事をとりたい時は、足を運んでみて下さいね。

【オーシャンカフェ】

2Fの総合案内の近く、1Fからエスカレーターを上がってすぐ、左手側には「オーシャンカフェ」があります。

 

こちらには、「クラゲファンタジーソーダ(360円)」や「しらすドック(420円)」など、“えのすい”らしいメニューがたくさん!

 

平日には見当たらなかったのですが、日曜日には「カメロンパン」というカメの形をしたキュートなメロンパンがレジ横で販売していました。

他にも海洋生物型のパンが数種類。

年間パスポートを所持している方は「ソフトクリーム」が100円引きで購入できるので、お得です。

私たちが購入した商品はこちら。

カワイイもの大好き!な娘を虜にした「ぷちぷちブルージェリー(450円)」
こちらは飲み物ではなく、食べ物(ゼリー)です。

ブルーのゼリー部分は甘酸っぱい味。さっぱりしていて食べやすい。

 

「オーシャンカフェ」からすぐ、2Fの「オーシャンデッキ」へ出ることができるので、天気がいい時はこちらでのお食事や休憩をオススメします。

 

晴れていれば富士山が見えるし、間近に江ノ島も見える、最高のロケーション。

屋根(ネット)がついているので、トンビにご飯やおやつを持っていかれる心配もありません。

悪天候の時は、「オーシャンカフェ」のすぐ横、窓際にベンチが並んでいるので、そこでも飲食が楽しめます。

そこには自動販売機もズラッと並んでいるので、飲み物を買うのにも便利。

 

お菓子の自動販売機も。

その隣には、子供の大好きなガチャガチャがずらり。

ユーフォ―キャッチャーも。
そして“えのすい限定”プリクラも。

 

【スタジアムカフェ】

イルカショースタジアム内にある軽食と飲み物を扱っているカフェです。

「アクアンドリンク」や「アクアンサンデー」など、イルカショースタジアムならではの商品も。

イルカショーを見ながら食べるなら、この「チュリトス(350円)」がオススメ。
人気商品らしく、観客席でチュリトスを食べている人をたくさん見かけます。

 

そして、私たちも食べました。

表面がサックリとした長いドーナツ。
ココア味、とてもおいしいです。

いかがでしたでしょうか?

がっつりとした食事を楽しむのもよいですし、のどが渇いたとき、ちょっと小腹がすいたときにもおすすめです!

新江ノ島水族館の入場チケット最大50%OFF (3)

※掲載されている情報は、執筆時点の情報のため、
詳細は公式HPをご確認ください。

ランキング ランキング

※アクセス数をもとにランキングを表示しています。