cocoyuco

『那須サファリパーク』東京からバス利用可能。アクセス・駐車場情報

公開日:2019-07-01 | 更新日:2019-10-07
『那須サファリパーク』東京からバス利用可能。アクセス・駐車場情報

~ お知らせ ~
厚生労働省より発表されました新型コロナウイルス感染症対策の基本方針により、レジャー施設では臨時休業などの対応が実施されています。
記事掲載の施設を訪れる際は、公式サイトにて最新の状況をご確認いただきますようお願い申し上げます。

栃木県の那須高原にある「那須サファリパーク」への行き方をまとめました。マイカーで行く方法だけでなく、電車とバス、東京からなら3時間で着く高速バスもありますよ。高速バス料金が割引になるお得な方法もご紹介します!

地域のお出かけスポットがお得になる
EPARK限定チケットをご紹介します!

EPARKおでかけ - クーポン一覧

アクセスは電車とバス、車、高速バスの3通り

電車を利用する

 

JR東北新幹線「那須塩原駅」でJR東北本線に乗り換え「黒磯駅」で下車。

 

駅前ロータリーの1番バス乗り場から東野交通バス「那須ロープウェイ・那須湯本」方面バスに乗り「那須サファリパーク入口」バス停で下車します。

黒磯駅からの所要時間は約17分、料金は670円(支払いは降車時。現金のみ)。

 

「那須サファリパーク入口」バス停から那須サファリパークまでは1本道。

徒歩約9分ほどかかりますので、お帰りの際は時間に余裕を持ってサファリパークを出ましょう。バス乗車時には必ず整理券を取るのをお忘れなく。

車を利用する

 

東北自動車道「那須I.C」から那須街道経由で約15分。

那須ガーデンアウトレットそばの「黒磯板室I.C」からは約25分。

那須サファリパークの駐車場は約350台収容、駐車料金は無料です。
那須街道を走っていると、視界の先に雄大な山々が見えてとても綺麗です。

 

道沿いには「那須 森のビール園」や「お菓子の城 那須ハートランド」など、お土産スポットや食事処もたくさん。

中でも幅広い年齢層に人気なのが「フィンランドの森」。パン屋さんやチーズ工房、ソーセージ専門店に薪ストーブ博物館などを併設した複合施設。

 

ログハウスが並ぶ施設にはハンモックカフェも。これも子供たちが喜びそうですよね。

午前中に出発して那須サファリパークへ行く前に、早めの昼食を那須街道沿いで済ませておくと良いでしょう。

往路でお店をチェックしておいて、帰りに立ち寄るのもオススメです。

高速バスを利用する 

東京から那須サファリパークへ行く際は、JRバス関東と東野交通が運行している高速バスを利用します。バスタ新宿またはJR王子駅前から「那須温泉・塩原温泉・西那須野方面」のバスに乗車、「友愛の森」で下車しましょう。

所要時間は約3時間。途中サービスエリアでのトイレ休憩があるので、お子さん連れでも安心です。

バス乗り場や車内で直接支払う場合の通常料金は片道3,390円。往復は6,070円です(6日間有効)。「高速バスネット」を利用しインターネット予約でクレジット決済をすると5%割引になり、片道3,220円、往復は5,766円とお得に。インターネット予約においてもコンビニ払いを選択すると通常料金となりますのでご注意ください。

土日祝日の始発は8:20新宿発(11:30友愛の森着)。平日の始発は2時間遅く10:20発(13:30友愛の森着)です。

高速バスで往復する場合、平日、週末問わず「友愛の森」バス停発の最終便は16:00となりますので気をつけましょう。10:20発のバスを利用して日帰りする場合は、ちょっと駆け足になるかもしれません。

高速バスを利用時の最寄りのバス停「友愛の森」は道の駅です。

観光案内所やレストラン、特産物の販売やお手洗いも完備しています。友愛の森から那須サファリパークまでは東野交通のバス「那須ロープウェイ」方面に乗車(所要時間は約3分、料金は280円)、または友愛の森を起点に運行する那須観光周遊シャトルバス「キュービー号」を利用しましょう。

1回乗車券350円、1日1,000円のフリーパスを購入すれば乗り降り自由ですよ。

以上、那須サファリパークへの行き方をご紹介しました。東京にお住まいの方なら、約3時間で行ける高速バスがオススメですよ。

※掲載されている情報は、執筆時点の情報のため、
詳細は公式HPをご確認ください。