cocoyuco

「八景島シーパラダイス」のイルカショーを最大限楽しむには?席確保は30分前に!

公開日:2020-04-03
「八景島シーパラダイス」のイルカショーを最大限楽しむには?席確保は30分前に!

~ お知らせ ~
厚生労働省より発表されました新型コロナウイルス感染症対策の基本方針により、レジャー施設では臨時休業などの対応が実施されています。
記事掲載の施設を訪れる際は、公式サイトにて最新の状況をご確認いただきますようお願い申し上げます。

水族館・遊園地・ショッピングが一度に楽しめる「八景島シーパラダイス」は横浜市の人気お出かけスポットです。

“シーパラ”の愛称で親しまれ、子供から大人まで楽しめるイベントも盛りだくさん。今回はそんな“シーパラ”を代表する人気イベント「イルカショー」について徹底的にご紹介します!

イルカショーを快適に見るためのポイントもまとめているので、ぜひチェックしてみて下さいね♪

「イルカショー」開催エリア

収容可能人数は約2000人!「アクアスタジアム」

八景島シーパラダイス ショー会場2

「イルカショー」は4つ水族館のうち、1番大きな「アクアミュージアム」4階にある「アクアスタジアム」内で行われています。

2,000人もの観客を収容することのできる“シーパラ”自慢の大型プールです。

とにかく人気のショーなので、混雑必至!席の確保が間に合わなくても、立ち見エリアもあるので、そちらからも見ることもできますよ。

「イルカショー」は昼と夜の2パターン

「八景島シーパラダイス」のイルカショーは、日中に3~7回、夜に1~2回行われています。どの時間帯も、立ち見客が出るほど人気のショーになっています。

そんな“シーパラ”名物「イルカショー」を詳しく解説しちゃいます!ぜひチェックしてみて下さいね。

大迫力のジャンプに興奮!「デイバージョン」

八景島シーパラダイス イルカショー

トレーナーさん達と息の合ったイルカ達のパフォーマンスは迫力満点!水しぶきをあげながら、大ジャンプを披露してくれます。

トレーナーさんを背中に乗せてスイスイ泳いだり、イルカにつき上げられてトレーナーさんも一緒にジャンプするなど、“飽きさせることのない”パフォーマンスで構成されています。

“シーパラ”のイルカショーでは、アシカやペンギンなどその他の動物たちも登場します。イルカショーの前に、お茶目なパフォーマンスで会場を盛り上げてくれるんです♡

光・音・映像との融合「ナイトバージョン」

夜のイルカショーは、デイバージョンと打って変わって「幻想的な世界観」が広がります。音・光・映像とイルカのパフォーマンスをコラボさせた、ロマンチックなショーになっています。

昼と夜で全く別の演出が楽しめる「イルカショー」は、どちらも見ておきたいですね♪

快適に「イルカショー」を見るポイント

八景島シーパラダイス イルカショー

“濡れたくない”なら「座席」は4列目より上段!

イルカショーを見る為のおすすめの座席は、3段目~4段目の中央付近!1~2段目の席は、近すぎてショーの全体像が見えない可能性も。

3列目は、イルカのジャンプによる水しぶきで濡れる可能性もありますが、イルカショーの臨場感まで一緒に味わえる特等席です。

濡れても大丈夫な服装、もしくはカッパがあれば完璧です◎

席の確保は“最低でも30分前”に

混雑時には立ち見が出ることも多い人気の「イルカショー」。いい席を確保したいのであれば、30分前には会場に行くことをおすすめします。

開始15分前には見やすい席はほとんど埋まってしまいます。休日などの混雑時には1時間前から席取りをしている人も。

座ってゆっくり楽しむために、見やすい位置の確保は必須!

「待ち時間」はご飯休憩に使おう

「アクアスタジアム」は飲食もOK!休憩&ランチやカフェタイムを楽しみながら、席を確保すれば一石二鳥なんです。

家からお弁当を持参してくる場合は、片手で食べられるおにぎりやサンドイッチにすると机が無い場所でも食べやすくて◎スタジアム内の売店には、テイクアウト可能な軽食メニューやドリンクも売っているので、そこで購入して食べても良しです。

“夜のショー”が目的の人は「ナイトパス」でお得に◎

15時以降からの入館でお得になる「ナイトパス」は、夜のイルカショー目的で“シーパラ”に行く人におすすめ!

遊園地と水族館どちらも入場可能な「楽園ナイトパス」と、水族館だけ入場可能な「ナイトアクアリゾーツパス」の2種類のチケットがあります。

もちろんイルカショーをはじめとする水族館を満喫したい人は、「ナイトアクアリゾートパス」が一番お得ですよ♪

「イルカ」との触れ合いイベントもチェック!

イルカを身近に感じる「ホエールオーシャン」

4つある水族館の1つ「ふれあいラグーン」内のイルカ水槽は、通常の水槽よりもガラスが低めに設計されています。

普段はガラス越しでしか見ることのできないイルカたちを、より間近で見ることのできる大人気エリアです。

シロイルカ」のおでこにタッチ

八景島シーパラダイス シロイルカ3

見ているだけでも可愛すぎる「シロイルカ」に触れることができる体験イベントです。

ツルツル・ピカピカな「シロイルカ」のおでこにタッチできちゃいます♡イルカ好きな人にはたまらない体験イベントです。

料金: 600円

「シロイルカ・イルカと泳ごう」

ウエットスーツを着てプールの中へGO!イルカ達が毎日暮らしている空間で、背中に乗って一緒に泳いだりご飯をあげたり、気分はまるで水族館のトレーナーさんです♪

イルカについてより一層詳しくなれる、そして仲良くなれる体験プログラムです。

所要時間: 約100分
料金: 13,000円

イルカだけの世界「ドルフィンファンタジー」

八景島シーパラダイス クラゲドルフィンファンタジー

「アーチ状の水槽」と「円柱型の水槽」2つの水槽を自由気ままに泳ぐ、イルカだけの平和な世界「ドルフィンファンタジー」。

壁面には可愛いイルカのモザイクアートもあり、まさにイルカ尽くしなんです!イルカショーの前後に時間がある場合は、こちらの水族館もぜひ行ってみて下さいね。

八景島シーパラダイス 水槽の中のイルカ

注目ポイントは、屋根がなく“キラキラした自然光が降り注ぐ”アーチ状の水槽。より自然な環境の中で泳ぐイルカ達の様子を見ることができます。

頭上のイルカ達を見上げながら、“海底散歩”を満喫してくださいね!

1日の“締め”もやっぱりイルカで♡

お土産は「イルカのぬいぐるみ」で決まり

八景島お土産1

「イルカショー」をはじめ、イルカとの触れ合い体験など、イルカ尽くしの1日のラストもやっぱり“イルカ”で♡

お家に帰ってもその日の楽しかった想い出に浸ることができますね!

「八景島シーパラダイス」の施設情報

アクセス: シーサイドライン「八景島駅」
住所:  横浜市金沢区八景島 横浜・八景島シーパラダイス
営業時間:  9:00~21:30 (平日) / 9:00~22:30 (土・日・祝)
定休日:  なし(不定休)
入場料金 (12/1~2/29) : 4,700円 (大人・高校生) /  3,400円 (小・中学生) / 1,900円 (幼児・4才以上) / 3,400円 (シニア・65才以上
入場料金 (3/1~11/30) : 5,200円 (大人・高校生) /  3,700円 (小・中学生) / 2,100円 (幼児・4才以上)  / 3,700円 (シニア・65才以上)
 
※掲載されている情報は、執筆時点の情報のため、
詳細は公式HPをご確認ください。